⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

副業や脱サラ怪しい!こんな時チャンスを逃さないためには「社長の仕事」を知ると道が開けた!

目標 指をさす

こんにちはゆーひです。

僕は現在12年務めた会社を退社し、家族との時間を大切にするために在宅ワーカーとして仕事・生活をしています。

実は初めはは在宅ワークなんて考えてなかったんです。

だってリスクしかないように感じませんか??

僕もその一人でした。

しかし、子供が生まれ、お金が足りるかが不安になったことがきっかけで勉強を始め、副業を開始したところ、

「社長の仕事の考え方」に触れることが多くなったんです。

すると、

今まで副業や脱サラへの不安は何もわかっていないことが原因だったとわかったんです

さらには、自分が求める生活の最適な形が在宅ワークであることに気が付き、副業を始めて少ししてから、在宅ワークというものをしっかりと意識しだしました。

不安さへ解消して一歩踏み出すとあとは結構スムーズだったので、

今回は、副業や脱サラに対する不安を解消できた考えをシェアできればと思います。

この記事を読むと
  • 社長の仕事を知ることができます
  • 副業・脱サラをする上で不安を感じずにすむ方法がわかります。

社長の仕事って??

社長

いきなりですが、社長の仕事って何だと思いますか?

僕は答えられませんでした。

自分の勤めている会社のことを思い浮かべ、社長って何してるんだろう??と考えても、まず接点がほぼなく、グループ全体の会議や忘年会での挨拶以外に思い浮かびませんでした。(笑)

そんな僕の状態はまずいと思うのですが・・・

皆さんはどうですか??

「社長の仕事」それは管理とマーケティング !!です。

管理とは…

①管轄し処理すること。良い状態を保つように処置すること。とりしきること。「健康―」「品質―」 ②財産の保存・利用・改良を計ること。→管理行為。 ③事務を経営し、物的設備の維持・管轄をなすこと。「公園を―する」(出典元:広辞苑)

つまり管理する=計測することでできるもになります。

マーケティングとは…

商品の販売やサービスなどを促進するための活動。市場活動。(出典元:広辞苑)

どうですか??

つまり、社長の仕事は、

会社(社員)の計測を行うことと&会社の販売促進などを考えることなんです!

ということは、

自分の会社を所有し、管理(計測)し、売り上げが上がるよう考えることが社長の仕事だったんです!

難しそうに感じますか??

僕は所有する部分と、マーケティングについて全く知識がありませんでした。

とくに所有はお金がかかりそうで現実味が持てなかったのですが、マーケティングは勉強したらなんとかなるかも!そう思ったのを覚えています。

気づいたら社長に!?ある日銀行で・・・

爆笑 笑う

副業ってアルバイトのイメージがある私ですが、自分で稼ぐ場合自営業なんです!

当たり前なんですかね?僕は本当にその意識がなく…汗

副業を始めて少ししてから、確定申告等のために開業届を税務署に提出しました。

正直それがどういう意味かあまり考えず、副業をする上で必要な手順の一つとしてとらえていたので、作業をひとつ終えたような感覚だけでした。

しかし、ある日。。。

銀行に口座を開設しに行った時のこと、窓口の手続き完了を待っている僕のもとに銀行員の方が名刺を持って現れました。

ゆーひ

??

「はじめまして、ゆーひ社長

ゆーひ

!!!?

そうなんです副業であれ自営業ということは、会社を所有している社長だったんです!

何度も聞いてしまいますが、これって、皆さん当たり前なんですかね??

僕は結構この時衝撃で、ただ気恥ずかしい気持ちと身の引き締まる思いだったのを覚えています。

まぁこの話題は、奥さんや義父母に話すとみんな大爆笑でしたけど・・・笑

今でも「社長やからな!」とからかわれます。

でもこの体験で、自分は今から何をすべきかが明確に見えたように感じました。

それは社長の勉強…つまり管理とマーケティング!!しなければ!

なんたって僕は社長ですから!笑

と思ったんです!

気づけば不安を感じなかった、それは全部〇〇だったから

ゆっくり リラックス

僕はアドバイス(コンサルティング)を受けて副業を開始したんですが、

副業=社長になるということを理解していませんでした。

ただアドバイスを受ける条件が社長になるための勉強をすることだったので、学習をメインに始めました。

そのためか、

ずっと教えてもらう生徒のような感覚で進んできたのです。そのままいつの間にか独り立ちすべきポイントに連れてきてもらっていました。

この時副業に対して怪しさや不安はありませんでした

今考えると、それは学習時点で副業の全容を理解していたからだった

つまり、自分が今からやるビジネスの内容を『全て理解していたから』でした。

どういうことかというと、

その仕事が生み出す価値を理解し、

どういった仕組みで価値が生み出されているのかを自分が把握できていたからということです。

いつのまにか、学習を通して会社の経営をいかに管理しマーケティングを行うかを考えるようになっていたんです。

この時点で思ったことは、全容の理解ができない状態は怪しいし不安!

自分が全容把握できるようになることが、一番安心して進んでいくために必要だったことだと気づきました。

チャンスを手にするために

決意 チャンス

いつの間にか社長になっていた僕が学んできたものは

社長(=起業家)の考え方を学ぶことができるもものでした。

そして、自分の会社を持つことで知識の活用方法が実践をもって感じることができました。

なので、将来不安で何かしようと感じているけどどれも怪しくて…と悩んでいる方!

怪しいと思うことに目をつぶって飛び込まないでください!

怪しさを解き明かす知識を得るために時間を使ってみてください!!

これで一気に解決するかもしれません!

さらに言うと、お小遣い程度の輸入を目指して始めた副業で

月収50万以上を稼ぎ、脱サラして在宅ワークなんてチャンスが巡ってくることがあるんです!!

ぜひチャンスを手にするために「社長の仕事を知る」をしてみてください!

僕もまだまだ勉強中ですが、得た知識の活用をすることで道が開けました。

このまま進んでいけるよう知識のアップデートを継続していきたいと思います。

今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です