⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

ブログ集客はブランド化でファンを増やそう。 実店舗・SNSでも使えます!

ファン 

こんにちは、ゆーひです。

ビジネス(情報発信や店舗経営)で集客に悩むことありませんか?

悩み解消の手段の一つにブランド化をするという考えがあります。

なぜ悩み解消になるかというと、

自分や商品をブランド化ができれば信頼してくれるファンを獲得できるからです。

私の経験ではブランド化を完成まではできていませんが、

Twitterで最初の発信にはリアクションはほとんどもらえませんでした。

しかしフォロワー数が増加すると自然とフォローしてもらえることが増えるということがヒントでした。

ブランドはメリットであり安心。

安心できると人の行動は変わります!

安心感・メリット・信頼を感じてもらえるブランド化はファンを増やし集客をする上で効果的でした。

ブランドを考える

ブラントと聞くとどう感じますか??

高級バッグや

高級腕時計

外車などなど・・・

有名なものを思い浮かべますよね。

用語的には…

ブランドbrand

(焼印の意)商標。銘柄。特に、名の通った銘柄。「―商品」(出典元:広辞苑)

名の通った銘柄というのが、今回の話としては意味が分かりやすいと思います。

つまりブランドというのは、

名前を聞いただけで、どういうものかイメージができ、信頼を持てるモノ

なんです。

知名度があり、

実績があり、

信頼がある。

それが『ブランド』です。

ブランドの作り方

ブランドを作ることをブランディングと言い

色んな所で、その方法が述べられています。

ブランディングのためにブランドの構成を整理してみます。

実はブランドは『知名度』『信頼』『ブランド』というふうに構築されています。

そして、ブランドは図の下から積み上げていくことで出来上がります!!

ポイントは下から積み上げること!

ブランドの作り方

①知名度を高める

②信頼を高める

③ブランド完成!!!

みなさん、間違えていませんでしたか??

自分を大きく見せたり、いいように見せたりするのではありません!

まずは知名度を上げる!

知名度が上がれば信頼につながります。

例えばみんなが知ってる『コカ・コーラ』

みんなが知っているから、不味くはないはず!そう思いませんか?

みんなが知っていると信頼感がでてきます。

知名度が上がれば、自然と認知され信頼され

ブランド化につながります。

注意点としては

何でもいいから知名度を上げるのではなく、自分の目的に沿った有益な情報で知名度を上げること!

レッテルにならないようにすることが注意点です。

ブランドになったかを確かめる方法

眼鏡

知名度がある。

信頼がある。

ブランドになる。

すべて抽象的ですよね??

その中でも、比較的わかりやすいのは知名度です。

みんな知っているか??

自分の分野で自分は知られているか??がポイントです。

例えば『エビアン』ご存じですか??

そこそこ知られていますよね??

では『コカ・コーラ』

これは知ってますよね??

『アイシー・スパーク』ご存じですか??

(コカ・コーラ社が2021年5月に発売した炭酸水!!私好きでした笑)

このように、知ってる、知らないは判断できます。

そして、問題は信頼とブランドの見分け方

それは、

商品への信頼を裏切られた時に、自分のせいにするのか?商品のせいにするのか?』です!

例えば

エビアン不味い!となった時、エビアンが悪いと感じますか??あなたが悪いと感じますか??

もうひとつ例をあげます。

『Gucci』のデザインが良く見えない

それは、あなたのセンスが悪いですか??Gucciのセンスが悪いですか??

もし、商品や会社ではなく、自分が悪いと感じた場合

それは商品や会社がブランドになっているからです。

みんなが知っていて、実績があり、信頼されている商品や会社が悪いわけがない。

おかしいのは自分のはずだ。と思ってしまう

この状態がブランドになった状態です。

つまりブランド化ができたかの確かめ方はこの2点でした。

ブランドの確かめ方

・みんな知っているかどうか?

・信頼を裏切られた時悪いのは、自分??商品??

ブランド化できた世界

ブランド化ができるということは、

自分を取り巻く人たちから認知され、信頼されている状態です。

Gucciを大好きな人が、Gucciが発信する情報をしっかりとキャッチするように

ブランド化されたあなたや商品が発信する情報は広くキャッチされます。

つまりファンになってくれています。

有益な情報や商品効果に対し、ファンの方が価値を感じてくれている状態が創れるんです。

さらにブランドになると、ブランドを所有すること自体にメリットを感じてもらえます。

Gucciのバッグを持っている。

それって、メリットを感じませんか??

Gucciのスーツを着ている

その状態に価値を感じませんか??

そうなんです。

ブランド化が進むと、『あなたが何かをしてくれた』それすらも価値やメリットになります。

少し話が飛躍しましたが、ブランドの持つ効果をお伝えできればと思いました。

いかがでしょうか?

ブランド化を進めることで、自分を知り、信頼してくれている人たちが増えます。

その為に有益な情報・効果をもって知名度を向上させることに集中することで、

ブログなどの集客改善の一手として考えられると思っていただけると幸いです。

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です