⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

記事が書けない!ブログでの悩み・挫折解消法!

書く 書けない
Female hand holding a pen and writing a plan in a planner

こんにちは、ゆーひです。

ブログで記事が書けないって悩んだり・落ち込んだり

することってありませんか??

私が本当に悩んだ時期に

ある一言で、衝撃を受け

平日はほぼ毎日記事を書くことができるようになりました。

その一言は『ブログのために行動してる??』でした。

私は、脱サラをしたありのままの自分のままでいいと思っていたのですが、

それでは難しかったんです。

本を読んだり、セミナーに参加することで新しい情報を得たり、

副業であっても

仕事=プロとしての自覚を持てると、

視点も変わり自分の行動が変わるということが実感できたので、

今回は共有したいと思います。

この記事を読むと

・記事が書けない悩みの解消法が分かります

・ブログで収入を得る心構えを考えるきっかけになります。

記事が書けないってどういうこと??

ブログを始めると誰もがぶち当たる壁

記事を書く内容がない!!

ブログのことを勉強し始めた時に、

記事が書けないといった様々な無力感に襲われ

自己嫌悪に陥ることがあると聞かされていましたが、

なぜか、

「大丈夫じゃないかなぁ」と変な自信があった私・・・

見事に陥りました。笑

そんな時にいただいたアドバイスが

『ブログのために行動してる??』でした。

記事が書けないということはどういうことかというと…??

記事を書けない=アウトプットをできないということ!!

外に表出するには、内側に残量が必要です。

つまりインプットなしでのアウトプットはあり得ない

ということは、インプット(経験含む)なしでは記事は書けないということでした!!

しかし、

今まであなたは、インプット(経験含む)をしてきたと思います!

でも実は

人に伝えることを目的にする

つまり

アウトプットを前提としたインプットをしてきたわけではない人が多いと思います。

そんな方は以下のポイントを確認すると改善のきっかけがつかめるかもしれません。

記事が書けない時の3つのポイント

記事が書けないポイントが3つありました。

記事を書けない3つのポイント

①インプット不足

②経験不足

③プロ意識不足

これらのポイントを改善することで、

私は自然とアウトプットできるようになりました。

それぞれの改善ポイントをお伝えしますね!

①自分のインプットを見直す

インプット

私が一番心に響いたのは

今のままの自分で勝負しようと思っていない??でした。

めちゃくちゃしていました。

実際脱サラをして、家族との時間が確保できていた私は

少なからず、今の自分をありのまま、書き出せばいいと思っていました

しかし!!

そうではありませんでした。

ただこれは勉強不足というわけではなく、

人に伝えるためのインプットをしてきたわけではないということがポイントだったんです。

現在の自分の実績や経験というのは

自分の成長の為に必死で走って得てきたものだと思います

そのため、

1から人に伝えようとしても、細かい部分は忘れていることが多いです。

つまり、

ブログで情報を発信しようと考えた時というのは

今までのインプットや経験の意識や捉え方が違うんです。

(アウトプットを前提としていない)

なので、今までやってきたことをもう一度インプットし直すだけでいいのに

今の自分で勝負しようとしていることが間違いでした。

また、人に向けてのアウトプットを目的としている状態では、

インプットの仕方が違ってくるので、更なるインプットも必要でした。

②今までの経験と新しい経験が必要

経験

経験もインプットと同様に、今までのモノは

アウトプットを前提として捉えていないため、今のままでは不十分です。

そしてもう一点!

次のプロ意識にも繋がりますが、

自分のアウトプットしたい分野について新しい経験をどんどんする!

これにより、さらに魅力的な自分になれるわけなので、

現状の自分で満足するのではなく、

更なる成長をできる経験をするべきだということでした。

実際私もこのアドバイスをもらった後

以下の経験をしてみました!

・自分や家族との関係性のセミナーに参加

・仲のいい元同僚のママさんの話を聞く

・同僚の奥さんに向けて副業を指導させてもらう

新たな経験をすることで

自分に足りないものや、自分以外の視点を経験することができました。

そして、アウトプットにダイレクトでつながる実感がありました。

なので、本当に

新たな経験は、時間とお金を投資してでも経験する価値があると本当に感じました

③プロ意識をもつ

前を向く 進んでいく

意識が変わると視点が変わる。

まさにこの通りで、

『プロである』という意識を持つことで、

自分の発信する情報への責任感が生まれます。

責任感が生まれるとどうなるのか??

それは改めて、インプットと経験の必要性に気づけます。

堂々巡りのような理論ですが、

簡単にいうと、わからないではダメだと思うようになります。

プロに相談中に、「これはちょっとわからないんです。」

と言われるとどうでしょうか??

少し信頼が揺らぎませんか??

このため、

情報を発信して、人に影響を与えたり、

価値を提供して収入を得たりするのであれば

プロ意識は必須でした。

そしてプロであるからこそ、

新たな刺激を求め、新たなインプットや経験をすることができました!

そして余談ですが、自分の分野の

新しいものに触れることは楽しさであふれていました。

なので、本当にプロ意識を持ち新たな刺激を求めることはおススメでした。

まとめ

win-win

実は、情報発信をしたいと思っているあなたの経験は、

他の人からすると圧倒的なことが多いです。

あなたの経験などの情報を知りたい人は必ずいます。

しかしその経験はがむしゃらに頑張って得てきたものなので

過程をほとんどを忘れています。

もう一度インプットを見直すことでアウトプットがスムーズになることもありますし、

新たなインプットをすることで過去の経験が結びついてきました。

そして、プロ意識をもって、常に新たな経験をできるように心がけることで

ブログ記事を継続して書くことができました。

是非皆さん、記事が書けないと悩んだ時は

記事作成をひとまず置いておいて、

①もう一度インプットしてみる

②いろんな経験をしてみる

③自分はプロだと意識する

この3点を試してみてください!!

私は自己嫌悪に陥り停滞する日々を抜け出す良い効果がありました。!!

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です