⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

好きなことを仕事にしたのに辛い人・稼げない人の共通点。それ好きじゃなくて〇〇じゃない??

どう進む

こんにちは、ゆーひです。

いきなりですが、あなたの好きなことは何ですか?

実は得意なことを好きなことと勘違いしている人がいるそうです!。

好きなことをやって生きていくためには、「好き」と「得意」を見分ける必要がありました!

好きなことに没頭すると、すべてうまくいく時代が来ています!

No.1 

しかし、教育の弊害で得意なことを好きと勘違いしている人がいます。

私もその一人でした。

正直好きなことを見失っています。

なので、好きなことをするために!!

好きなこと探しを少しずつやってみませんか?

この記事を読むと

・自分が好きなものが、本当に「好きなもの」かがわかります。

・好きなものが無い時の解決方法がわかります。

・自分が没頭すべきは「好きなこと」とわかります。

「好きなこと」と「得意なこと」

インターネット

「好きなこと」を「得意なこと」と勘違いしている人がいる。

この言葉を聞いてドキッとした人はいませんか??

私はドキッとしました。

ここでの2つの違いは以下のとおりです。

得意なこと:周りや自分の評価を感じることを動機にしていること

好きなこと:周りは気にならず、楽しくて没頭してしまうようなこと

「得意なこと」をやるのは気持ちいいです。

人に認められやすいことだとわかっている部分でもありますし、

自分をすごいと感じやすい。

だから楽しく、ワクワクして取り組むことができます。

しかし、使命感に追われたり、プレッシャーを感じて疲れ果ててしまいます。

私の場合は、飲み会での社交性とカラオケでした。

この2つはある程度自分の中でやる内容が決まっていて、

周りからも求められているという気持ちよさもあり行動していました。

しかし、これは「得意なこと」でした。

「得意なこと」の特徴

そのもの自体を好きなわけではない。

そのものをする自分が、周りからの高評価を受けられることが好き。

周りからの評価にフォーカスしてしまうと

結局やらなければならないというプレッシャーや使命感で疲れ果ててしまいます。

幸せ 安心

それに引き換え「好きなこと」は

好きなことの特徴

周りの目なんで気にならず、没頭できるもので

賞賛などなくてもそれをするだけで楽しくて仕方ないようなもの。

あなたの好きなことは何ですか??

私はカラオケと思っていましたが、職場で行くカラオケはおそらく「得意なこと」でした。

何故ならすごく疲れたし…笑

好きなことが見つからない人は優等生??

真面目 目をつぶる

好きなことが分からない人はいますか??

またわかっていたつもりが、

実は「得意なこと」だとわかり見失っている人はいますか??

この好きなことが見つからないことは、あなたが優等生だからだったんです。

今までの人生を見返したときに

自分の好きなことではなく、

周りの望むことばかりを考えて生きてきていませんか??

心当たりのある方は注意です!!

勉強でいい成績を取るために頑張ってきた人

親の顔色を見て頑張ってきた人は当てはまります

じつは私もでした・・・

この状態の人は「他人の自分の境界線」があいまいになってしまっています

そんな場合には、次の好きなことを見つける方法を試してみてください。

好きなことを見つける方法

ハート 好き

好きなことが見つからない。

もしあなたの、原因が今までの生活にあったなら

この2つ方法を試してみてください!!

それは…

  • 小さい頃を思い出し、自分の好きだったことを毎日少しだけする。
  • 今やっていることを愛する。

小さい時のことを思い出し少しずつでいいので自分の好きなことをする

難しく考えずに

あれかな??

と思うことをとりあえず毎日少しずつやってみてください。

すると時間が気にならないような没頭できることが見つかります。

私はこの方法をやって、見つけました!

今は読書(新しい知識を得る)と散歩(細い道に入っていく)といったことが楽しくなってきました。

少しずつやることで、没頭できるかわかりますし、

なにより自分だけの時間を使っていいんだという安心の認識ができます。

幸せ 安心

もう1つは、今自分が取り組んでいることを愛することです。

家族、仕事、趣味など、人の目を気にして「得意なこと」にしていることでも

目の前のことを愛し、全力投球すれば、

次々と新しい発見や面白い出会いがあります。

私で言えば、副業で始めた物販。

生活のためにと始めましたが、

取り組むうえでの信念を明確にし

行動することで

ただの作業ではなくなり、こだわりを持てるようになりまた。

ぜひ、いつの間にか抑圧されていた自分の「好きなこと」を探してみてください。

好きなことを探すときの注意点

眼鏡

「青い鳥を求めて旅をする」

これをしてはいけないということでした。

今やっていることは自分の好きなことじゃない!

そう感じ延々と「好きなこと」探しを続けてしまうことに注意が必要です。

この問題を解決するには

「好きなことは恋愛関係に似ている」と認識することです。

好きの中にも嫌なことや面倒なことがある。

それを含めて「好き」なんだと認識する!

それをわかった上で、

先程の「好きなことを探す方法」を試してみてください

自分のことを知り、今やっていることを愛する

どこまで遠くに言っても青い鳥はいません。

あなたの近くに眠っているものを探し出せる自分に気づくことが大切でした。

好きなことして生きよう!

楽しい 好き 愛

好きなことをして生きましょう!

好きなことを仕事にしましょう!!

この考えは正解です。

「好きなこと」が秘めているパワーはすごいです。

行動や思考が苦になりません。

どんどん新しいものも吸収できます。

私も、子どもと一緒にいたいと考えると、

学習も行動を楽しくて仕方ありませんでした。

そして成長したあなたは、他の人からすれば魅力的な人になっています。

(私も少しは魅力的になれたかな・・・笑)

その魅力を活かせば仕事はいくらでも見つかります。

No.1 

なので、もし今

好きなことを仕事にしたのに、

疲れた!辛い!と感じたり、

うまくいかない、稼げないと感じてしまう場合は

もしかすると、「得意なこと」を「好きなこと」と勘違いしているかもしれません。

そんな時は自分に質問してみてください!

あなた思っている「好きなこと」は、

誰に干渉されることなく

それだけで楽しいことでしょうか?

そうでなければそれは「得意なこと」です。

勘違いのままでも「得意なこと」を仕事にすると

辛さが積み重なり、頑張った自分へのねぎらいとして、憂さ晴らしにお金を使うようになってしまいます。

そうならないために

しっかり自分を見つめ、「好きなこと」を自覚しましょう!

そして「好きなこと」をして生きましょう!

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です