⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

脱こづかい大作戦!こづかいを自分で稼ぐパパになった、僕の第一歩は〇〇でした。

財布 こづかい

こんにちは、ゆーひです。

僕は今、家族と過ごしたいと思い副業から始めたビジネスを拡大して脱サラ。

在宅ワーカーとして働いています。

子どもが大きくなるにつれて出費が大きくりますよね。

すると減額対象になるのが親のこづかい!!

でも、付き合いもあるし、昼ごはんも…小遣い減るとちょっと辛い…

かといって

副業をして小遣いを稼ぐって、そんな簡単なイメージじゃないですよね。

リスクもあるし、まず時間が無い!

そう思っていた僕が、

副業で小遣いを稼ぐことに成功できたんです。

そのポイントは

『時給制からの脱却』と『オーナーマインドをもつ』ことでした。

自分のこづかいを稼ぐことができると

浮いたお金を習い事費用にあてることできる!

すると

妻からお褒めの言葉までいただけました。

今回は僕の副業への第一歩のお話です。

こづかいいくらもらってる??世間の平均はこれくらい!

仕事 データ

パパの話題の中で一定の割合を占めるイメージのあるこんな質問…

『こづかいっていくらぐらい???』

私は職場でも、よくこの質問されたことがあります。

確かに他の人のこづかいって気になりますよね!笑

金額もですが

どこまでがこづかいの範囲??

これも結構重要な話でした。( ´艸`)

せっかくなのでデータを引用します!

新生銀行グループの「2020 年サラリーマンのお小遣い調査」によると…

男性会社員の毎月のこづかいは 39,419 円

その内子持ち・共働きの平均額は32,977 円

子持ち・片働きの平均額は35,965円

余談ですが男性会社員の昼食代は 585 円

男性会社員の 1 ヵ月の飲み代は 11,620 円

とのことでした。

どう感じますか?

僕は『平均高い!』とびっくりしました。

僕は子持ち・共働きなんですが・・・

調査結果の半分ちょっと・・・💦

まぁ昼食は職場で給食制度があり、給料から天引きだったので、

昼食代込みの30000円だと思って、何とか自分を保ちました。

小遣いの稼ぎ方は色々あった!!?

先程のデータを見て、平均を下回っていた僕💦

焦るような、情けないような、悔しいようなそんな感覚がありました。

しかし、家族との時間が大好きな僕にとって、

お金のために家族との時間が減ってしまうアルバイトは避けたかったんです。

この判断は正解だったと今は思います。

お金 貯まる 稼ぐ
アドバンテージ

そして、なんとかアルバイト以外でお金を稼ごうと検索しました。

するといくつか見つけました!!

本当に簡単で、僕でもできたのがポイ活アンケートサイト!!

(PCが得意だと文字おこしやデザインなどスキルを活かすこともできたけど僕には無理でした。)

でも、

FXや投資・アフィリエイトなどは、怪しく感じて手が出せませんでした。

しかし、見つけた情報で自分が取り組めるもの(ポイ活など)では

こづかいの金額をいきなり稼ぎたいと考えている場合は不向きでした。

一歩踏み出せなかった理由・・・

こづかいが欲しい!

でも時間は減らしたくない!

でも怪しいことはしたくない!!

本気で思っていました!

今文字に起こすと・・・

ゆーひ

わかる!!でもそれって・・・無理じゃない?

そう思ってしまいました。笑

だって、お金もらうには働かないとだし

時間を書けないとなると、怪しい話ばかりだし

両立なんて・・・

そう思っていたんです・・・

だから一歩が出なかった!

お金が欲しいなら働けばいい

時間をかけたくないならポイ活でいい

お金も時間も欲しいなら、怪しい道しかない( ´艸`)

でも実はこれが間違っていたんです!

だって、お金持ちや不労所得を得ている人は実際いるからです!

その人たちは全員怪しい悪人なのか?というとそうじゃない

そこにヒントがありました。

それは

  • 稼ぐこと=時給制は間違っている
  • オーナーマインドと仕事マインドの違い

この2つを理解することで、一気に理解が深まり

単純な僕は1歩を踏み出すことになりました!

稼ぐ=時給制???

? 悩む

ポイ活であれ、雇ってもらって働くであれ、

自分の使った時間に対し対価を得る(=時給制)これって当たり前と思っていませんか??

『働いたらお金をもらう!当たり前でしょ??』

この当たり前を当たり前としていることが注意すべき点だったんです

汗水たらして働くからこそ、お金を得られる。

この価値観って自然と刷り込まれていませんか?

僕は刷り込まれていました!

だって信じてやまなかったから!

そして

汗水たらしていないお金は良くないお金とまで感じていました。

(お金をいただくには真面目に汗水たらさないと的な感じ)

でも実際、ポイ活などでお金を稼いでみて、少しイメージが変わりました。

さらに、知人に駐車場経営をしている人がいたんです。

その人の話を聞いていると、

駐車場の契約やお金の管理以外は、ほとんど外部委託していて

自分は働かなくてもお金が入ってきているというんです。

まさに良く聞く「不労所得」というやつでした。

言葉のとおりなんですが、

労働せずに所得(お金)を得ていますよね??

自分ができるできないではなく、その方法は存在していて

駐車場経営は怪しくないですよね??

働かない(時間をかけない)

さらに怪しくない

そしてお金を稼ぐ方法があるということを知りました!

ということは

当たり前と感じていた

『働いたらお金をもらう!当たり前でしょ??』

これは間違いだったんです!!

間違いというか、これだけじゃない!という感じですかね

仕事マインドとオーナーマインド

ひらめき 重要事項

仕事マインドというのは、上で説明した

『働くことでお金を稼ぐ』という

時間を体かにお金をもらうという考え方(マインド)のことを言います。

そしてその逆なのがオーナーマインドなんです。

オーナーマインドという言葉を耳にしたことはありますか?

簡単に言うと

オーナーが持つべきマインド

ポイントは

持っているではなく、持つべきものです。

すごく簡単に言うと

オーナーは現場では働かない!というマインドです!

なぜオーナー働かないのか??

オーナーとはどんな人かを考えてみます。

オーナー=ビジネスを所持(所有)している人

例えとして簡単に会社の作り方を考えてみます

乱暴ですが、会社ってこんな感じでできていませんか?

仕事内容を決める

会社を立ち上げる

働き手を雇う

商品やサービスが売れる

お金が生まれる(稼げる)

これって、オーナーは現場で動いてないですよね??

つまり

オーナーマインドを持つということは

自分がいなくても回る仕組みを作り、所持することを考えるということなんです。

僕が聞いた話が分かりやすかったのでまとめると⇩

オーナーの仕事とは

・会社=ビジネスをいかにして作り、所有するか!

・給料を払う(従業員や自分に対して)!

・そして、捕まらないことだそうです!笑(詐欺などの違法な商法や脱税など)

もう一度言いますが

これってオーナーは現場で働いてないですよね??

つまりオーナーになって

オーナーマインドを持つことができれば

時間を書けない、怪しくない、お金を稼げる状態が作れそう!

そう思ったんです!

オーナーマインドの核「システムにする」で時給は無限大??

歯車 システム 機械 自動化

オーナーマインドを学んだ僕

でも

学んだだけでは、稼ぐことはできませんでした。

やはり実践は必要です。

そして実践にあたり意識すべきポイントがありました。

オーナーマインドを持つということは

自分がいなくても回る仕組みを作り、所持することを考える ということでした

つまり

所有すべきビジネスは仕組み(システム)になっているべきというなんです!

ゆーひ

ん??仕組み??システム??急に何??

と思いましたが、

簡単に言うと

自分がいなくても回る仕組みを所有するとうことで

この「自分がいなくても回る仕組み」=システムということなんです。

イメージしやすいのは

こんな感じのシステムという名の箱があると考えることでした

システム 仕組み 箱

100円を入れる

箱の中で勝手に作業が行われる

150円出てくる

もし100円入れたら150円出てくる箱が作れたらすごくないですか??

どんどんお金が増える予感!( ´艸`)

それを作ってしまえば、こづかい作戦大成功な気がしませんか??

あとは、

どうやって箱を作るかを考えて、作ってしまえばお金を入れるだけです!!

もしこのシステムをあなたが所有できたらどうでしょうか??

100円さえ入れることができれば150円

もし10,000円入れれば15,000円です!

入れるだけで!!

つまり、時給制という考えは全く当てはまらなくなるということですよね!!

ゆーひの脱こづかい大作戦

そんなこんなで、

時給制からの脱却ができると知った僕は

まず、オーナーマインドとシステムの作り方を勉強から始めました。

面白いことに

このオーナーマインドとシステムについて学びだすと

自分が取り組むビジネスの内容が分かるので

怪しいかどうかが判断できるようになってきたんです!!

嬉しい メリット

そして、インターネット販売の分野で

『システムにする』を完成させている人にアドバイスをもらうことで、

副業収入を得ることのできる『システム』を所有することに専念しました。

そのまま継続して、アドバイザーの方のやり方をマネする形で、

自分なりのシステムを所有することがある程度できたんです!

なんとシステムの準備し始めてから3か月で売上が上がり、5か月で月収30万円!

ドライブ 覗く

これ全部自分のお金です!!

嘘です!!笑

さすがに妻に負担をかけたので、全部ではありませんがでも自分で作り出したお金でした!!

今もオーナー兼従業員なので、必要な分の労働はありますが

子どもと遊んでいる間も、売り上げが出てきます。

会社員時代は本業をしている最中も売り上げが上がっていました。

「所有したシステム」が勝手に稼いできてくれます!

休みと売り上げ両方手にできたんです!!!

そんなこんなで僕の脱こづかい大作戦は成功を収めました。

そしてそのまま、

脱サラまで突っ走ることができ、今は在宅ワーク中心に生活をしています。

マインドが変わると、

見え方が変わり、

今まで見えなかった世界が見えたりするのも楽しかったのです✨

この記事が、少しだけ見方を変えるきっかけになると幸いです。

僕がオーナー万度やシステムについて学んだことをこちらにまとめてあるので

興味があればぜひ見てみてくださいね🎵

今回も読み進めていただきありがとうございます🌈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です