⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

第3章 良い会社員であり続けた結果。国家資格取得の先にあった現実。

落ちる 落ちていく

専門学校でしっかり練りこまれた「良い会社員」精神

心だけ熱い状態で社会人になりました。

仕事の内容はもちろんリハビリのお仕事です✨

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

理学療法士(リハビリの資格)って国家資格なんです!

だからなのか

かなり安定しているように言われていますし、かなりお給料がいいように言われています。

でもこのイメージって実は違っていました💦

現在60歳を超えている、理学療法士の方たちが就職したときはお医者さんとお給料が近いこともあったようなんですが・・・

イメージ先行?結構ハードだったリハビリのお仕事

働いているうちに気づいた

理学療法士であることのハードさ・・・

それはお給料面も仕事内容面もでした・・・

現在は初任給こそサラリーマンより少し良いことが多いものの一瞬で追い抜かれます。

さらに

就職自体も有資格者が増えすぎたために競争が激化してきており

働き口を選ばなければ、就職に困ることはないという程度なんです。

そして何より

体力がいります!!

一番怖かったのは

120キロの人を支えながら階段の練習をしましたことでした。

ただ、かなり働き甲斐があります✨

なにより患者さんの「ありがとう」の一言で本当に頑張れる仕事でした✨

なので

残業があったり、人が辞めて5人だったスタッフが私だけになっても、

一時的に週6日で朝7時から23時までの業務が継続しても頑張れました!!。

やりがいってすごいですよね!( ´艸`)

報われることもあった!やりがいが結果に結びつく!

会社 好き

5年ほど勤めているうちに役職をいただきました!

ゆーひ

やったー!頑張ったかいがあったー✨

お金も増えるけど責任も増えました( ´艸`)

でもやりがいも増えたんです!!

患者様だけでなくスタッフ間への思いも強くなり

マネジメントなどへも興味が出てきました

一般職の組織への不満を改善できるよう働きかけスタッフ間の改善がみられるなど

人に認められるような結果まで出てきたので、さらに頑張れたんです🎵

このころ思っていたのは

自分はこのまま、頑張ることが、会社や周りの人たちへの恩返しになり

昇進につながり・・・

給料が上がる!!!

これこそが家族との幸せにつながる!そう信じてやみませんでした。

この時点の考え方が、「会社に尽くすことこそすべて!」

それで幸せになれる!

いやー良い会社員でした✨

プライベートのほうも運よく出会いに恵まれ、入籍し、2年後に第一子を授かりました。

人生めちゃくちゃいい感じ!そう思って疑いませんでした💦

しっかりと働き家族を養っていける!

子どもの将来に不安もなく、

毎年旅行とかも行き、車も大きいのに載って、マイホームも購入したい!!

これだけ頑張っていれば、大丈夫!!

本気でそう思っていました。

病院(会社)の経営が傾くなんて頭の片隅にもなく・・・💦

知ってしまった未来。一気に不安に。

衝撃 荒地

会社に勤めて、しっかり頑張れば大丈夫!!

そう思っていたある日

外部から、かなりの高給との噂の上司が入職してきました。

年齢・経験ともに15年上の上司でした

すごいのが会社に自分をアピールしまくって認めてもらい、

高額なお給料で雇ってもらったようで

自分が、この上司のようになれば幸せがさらに盤石なものになる!!!

そう感じたんです!

そこで気になったのが上司のお給料( ´艸`)

しかし!!

上司の年収を知ってしまいます・・・

年収700万円!

どうですか???

少なくはないですよね。。。。💦

やりがいのある業務を継続しながら、

考えうる、最高のステップアップ!!

その結果、年収700万円!

ゆーひ

ん~~~~~~

決して少なくはない。

でも自分が50歳になったときに

でやりたいことができているのだろうか?

授かったばかりの子供は15年後にはまだ高校生、

大学受験に大学の学費も必要です。

妄想した、学費や旅行や車や家・・・・

さらに

最高のステップアップでこれ・・・

最高になれなかったら・・・??

やりがいを感じ、これだけ会社のためにと行動してきたけど…

ゆーひ

このままではまずいんじゃ…

ここでようやく自分の給料のリアルに気が付きました💦

実際、

勤めながら残業も増えていたので、残業代分お給料が増えた給料明細。

よく見ると

残業代が無かったら増えてなくない??

実際ほとんど増えてなかったんです💦

やっと計算し始めた自分の未来・・・でも答えは一つ??

ほとんと増えてなかったお給料

実は毎年2000円/月の昇給があったんです!!

なのでこのままなら

10年働くと年収が24万円増える形✨

年収がです。。。。

10年でです。。。。

すごくないですか???( ´艸`)

その当時の私の年収が380万円くらい。

10年働くと、404万円。

最高のステップアップで700万円

今のままだと404万円・・・???

この誤差を埋めるために300万円分できることは何なのか、

まずはそこから考えました。

そして出た結果は・・・・頑張る!

さすが良い会社員!!!( ´艸`)

今まで以上に会社のためになることスタッフの為になることを頑張る!

そして認めてもらえば

役職をもらえて

お給料上がる!

はず!

今考えると、本当に何も考えてなかったに等しい…

でもとにかく頑張ろうとは決意していました💦

揺らぐ安定。会社はいつどうなるのかわからない。

夏休みレス
SONY DSC

最高のステップアップの為

会社のために頑張ることを決意した僕・・・

そんな時!!

勤めていたグループの経営が傾きグループの所持する施設などが半分になりました。

そして

グループを立て直すためにグループ本体にコンサルタントのが介入

経営改善が始まりまったんです!!

追い打ちのように僕の周りに変化が起こります。。。

それは

  • 年俸制の導入
  • 退職金制度の廃止
  • 給与査定制度の導入

でした

これどう言うことかというと・・・

  • ボーナス廃止!!
  • 退職金なし!!
  • 昇給は査定でその都度!!

その結果

・お給料の実質減額

・退職金無

・昇給無し

やっと計算した自分のお給料

そして将来の予測が一瞬でゆらぎました( ´艸`)

なので

10年後もこのままなら380万円!!!

国家資格を取得し

安定を求めて就職

会社のために働いてきましたが現実は厳しかったw

安定していないとは言いません。ただ超低空飛行

目標としていた家庭環境を作り出すことは到底かなわない。

真剣にお先真っ暗な感じがしました。

でも僕は、頑張るほかに手段を知りません。

何とかしないと、、、どうすれば、、、、

そう焦りを感じ行動した先にあったのは、更なる闇でした。

第4章に続きます・・・

不安 先行き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です