⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

第4章 やっぱりうまい話には裏がある。。。。

不安 先行き

安定した生活を夢見て専門学校に通い取得した国家資格。

そして

安定の病院勤め!!!

人生幸せかも??

そう思っていた僕・・・

しかし

そこにあったのは、超低空飛行の安定と少額の昇給でした。

現状を知り、焦りだした矢先に

見事なまでの追い打ちが・・・💦

職場の経営不振で

昇給は査定性(結局5年で一回の昇給・・・)。

退職金制度の廃止で退職金0となりました。

会社勤めは安定だと感じていた僕の足元がぐらぐらに揺らいだ時

やっと現状のヤバさに気づき行動を開始したんですが・・・

やっぱりそんな甘いものじゃなかった・・・

病院勤めの世間知らずはどうやって脱サラに向かっていったのか

将来への不安、お先真っ暗感から何とか光を見つけた時期を紹介します

“抵抗感しかなかったGoogle”に救いを求めてリサーチ開始

年2000円/月の昇給という超低空飛行に焦った矢先に

経営不振でその昇給すら失い

さらに退職金までが無くなるという状況を目の当たりにした僕は

さすがに焦ります( ´艸`)

ゆーひ

家族ができたばかりなのに・・・

いやーどうしよう💦

絶望にも似た焦りから、

何とかしなきゃと思いだしたのですが・・・

病院勤めって本当に社会情勢に疎い人が多いらしいんですが

(先生って呼ばれたりするので、変な世界で活きてるとか言われました( ´艸`))

僕は本当にやばいぐらい何も知らなかったんです。。。

新聞読まないし・・・

でも、お先真っ暗・・・

なんとかしないと!!!💦

そんな僕の頼れる存在は唯一Google先生!( ´艸`)

でも実は僕・・・

Google先生でも情報検索にはすごく抵抗感があったんです。

なぜかというと

学生時代に口酸っぱく

「インターネットの情報なんて信じたらだめだ」と教え込まれたから💦

学生時代に書くレポートを書くんですが、誰が書いたかわからないという理由で

指導されていました。

(まぁ今とは時代が違ったので、確かに情報の曖昧さはあったような。。。)

だから、グーグル先生には抵抗感がありました💦

でも!!

そんな抵抗感なんて一瞬で砕け散るぐらい

どこから同情報を集めたらいいのかわからない

自分の無知さに今でも笑えてきますが・・・

本当に何も手段がありませんでした💦

そしてついに・・・

お願いします。Google先生!

そこからリサーチの毎日が始まりました。

でも検索すらもまともにしたことのない僕にとって

情報を見つけるのは至難の業でした💦

しかも

これかも!!!

そう思う情報は全て怪しい

そんなのばかりでした。

結局、オンラインもオフラインも怪しいことに気づく

人間不信

そんな検索を続けているある日

オフラインで(飲み会ですw)すごく感じのいい人と知り合います。

その人は初対面からすごく人当たりがよく、

同じ医療関係者ということもあり、話が合い、すぐに連絡先を交換しました。

そして数日後、

その人からビジネスの紹介を受けたんです。

普通なら怪しいと思い、すぐに距離を置くような案件なんですが・・・

怪しい情報だらけのGoogle先生検索に嫌気がさしていた時期でもあり

オフラインの温かさに揺らいでしまったんです。

そしてビジネスのセミナーに連れ出されます!!

目の前に現れた、スーツをびしっと着こなす男性

どうやらめちゃくちゃ成功しているらしいこの男性からビジネス内容が語られます

その内容は・・・

成功している?男性

仕事以外の時間に人と会って話すだけ!めちゃくちゃ簡単!

資格も何もいらないし

すごくしっかりした商品と会社を紹介するだけだよ!

何度も言いますが

このころの僕はGoogle先生などのオンラインに打ちのめされていました( ´艸`)

だからなのか

仲良くなった人が教えてくれるなんてラッキーとすら思っていた僕は

ゆーひ

これはラッキー!!!興味しかない! 

しかも、必要なのは、時間と体力だけ!

やるっきゃない!!!

胸が躍りました

頑張れば僕もこうなれるんだ!!!

そんなテンションのまま帰宅し

早速、妻にビジネスのことをプレゼンしました。

すると、

妻は冷静でした

(今考えると自分のプレゼン能力のなさがより妻を冷静にさせていたのかもしれませんが( ´艸`))

見事に一蹴!!

そりゃそうですよね💦

怪しすぎる( ´艸`)

今考えると本当に感謝です💦

妻がいてくれて本当に良かった。

後日談ですが

同じようなお誘いをほかの方からも2件ほど頂きました。

全て違う会社です。

驚いたのが、医療福祉関係者の多いこと💦

皆さんやはり超低空の安定から抜け出すことが目的だったように感じます。

そして、現在、僕を誘った人でその仕事をしている人は0人・・・

テンションのみで始めようとした仕事でしたが

妻のおかげで冷静になり、、、

ゆーひ

結局全部怪しい💦

どうしたら・・・

そう悩みだします・・・

でも何とか進もうと

オフラインで人に会ったり、Google先生にお世話になったりと色々情報を集めます

ビットコインのマイニング投資、民泊事業投資など、いろいろありましたが

怪しいと思ってしまい進めず・・・

いよいよヤバイ

そう思ったときに気づいたんです!!

気づいた怪しいと感じた原因!その解決策とは

やるべき やらなくていい

僕が検索して食いついてきたものは全て

  •  稼げます!
  •  簡単です!
  •  誰でもできます!
  •  不労所得を得ましょう!

こんな感じの、売り文句だけで憧れを抱き、テンション上がる!そういったものばかりでした。

結局これらは、始めようと思っても自分が何をするのかがわからない💦

そんな状態で始めるかを決めないといけない・・・

つまり

ビジネスの理解が全くできない状態で、やる・やらないの判断を迫られるものばかりだったんです。

さらには始める際に初期投資が必要。

いい話だけ聞かされる

とりあえず始めるために初期費用を払う

話と違う!!ってなって辞めていく。

そういうことかと思いました💦

結局僕は無知だったんです!!

ビジネスを始めるにしても何も知らない

だから

言われるがままやることしかできないということだったんです💦

ゆーひ

そりゃ、怪しいとしか思えないわ💦

だって何もわからないんだもん・・・

ここでようやく、自分の欠けているものに気づき

ようやくやるべきことが見えてきたんです・・・

見えてきた進むべき道!!

ドライブ 覗く

ようやく見えてきた自分の進むべき道

それはビジネスのことを知るべきなんじゃないか?ということでした

遠回りに感じますか??

確かにそうかもしれないです!

とにかく怪しまずに突き進んだなら、すぐにお金が手に入ったこともあったかもしれません。

でも、僕は怪しくて進めなかった

だからこそ、それを払しょくする必要があると思ったんです✨

今だからこそ、この時の自分に伝えたい一言が、

『事業の良し悪しの判断をしたいときは一般の頭でなく、事業家の頭でもって判断するべき』

ネットや世間でよく聞く

「騙された。」

「うまくいっていてるのは一部だけ。」

という感想。

この感想を持った人の多くの原因はまさに

『事業家の頭でもって良し悪しを判断するべき』が全くできていないことと実感しました。

そしてやっと行きつきました

『自分はビジネスの勉強をすればいいのではないか??』

この疑問を持てたことで

『ビジネスの勉強』を求めることになり

そのおかげであるセミナーに巡り合うことができました。

その巡り合いこそ脱サラへの起爆剤だったんです!

学びだしてから脱サラまでは1年半でした

長いか短いのかはわかりませんが、悩んでいた時期のことを考えると

僕にとっては驚くほどの急成長だったんです✨

『ビジネスの知識』を求めて

あるセミナーに出会った僕の変化について

また次回、5章で書き連ねたいと思います

前を向く 進んでいく

今回も読み進めていただきありがとうございます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です