⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

ブログなど副業収入の仕組を作る!副業初心者がまず考えるべきは「自分の信念」でした。

一本 信念

こんにちは、ゆーひです。

収入を得たいと考えて副業を始めたけど、なかなか収入につながらないことありますよね。

そんな時には、ビジネスの販売の3要件を抑えるとことが大切でした。

なぜかというと、

自分のやることを明確にすることができ、行動や発言に一貫性が出るからです。

実際私は物販から副業を始めましたが、

その時の信念は

「物流に関わりより良いものを届ける」というものでした。

これにより、

自分の指針が明確になり

スムーズに行動できました。

自分のすべきことが見えることで、

ブレることなく・矛盾ができることなく行動できるため

本当にビジネスの販売の3要件を抑えることが効果的でした。

この記事を読むと

・販売の3要素が分かります。

・収入を得るために自分がすべきことが分かります。

販売の3要件って??

データ 要件

まず考えていただきたいのですが、

あなたが収入を得るということは販売をするということですよね?

つまり誰かに何かを行動(購入)してもらうということになります。

広告収入なども、自分の情報で“広告を見てもらう”という行動をしてもらう必要があります。

つまり、収入を得るということ=販売をしているということになります。

そして販売に必要なものは何でしょうか??

当たり前すぎて怒られるかもしれませんが、、、

『売り手』と『買い手』です!!

そして、売り手と買い手の間で満たされるべき要件があります。

それが販売の3要件!!

①興味性

②信念

③メリット

です。

ちなみに要件とは、必要な条件のことです。

要件】よう‐けん

①大切な用件。

②必要な条件。「―を満たす」「成立―」(出典元:広辞苑)

この3つの要件を満たすことで販売は達成されます!!

①興味性

まずは知ってもらうことです。

興味をいかに持ってもらうかを考える。

興味性こそが『売り手』と『買い手』を繋げます!!

あなたに、商品に興味を持ってもらえなければ

買い手は『見ない、聞かない、信じない、そして行動しない』となってしまいます。

②信念

『売り手』は自分の信念を提供します。

商品や情報に信念をもって、一貫性があるからこそ

『買い手』に欲しいと思ってもらえるものが出来上がります。

次の項目にもなりますが、

あなたが信念をもって販売するものだからこそ、

あなたに興味を持った『買い手』はメリットを感じます!

③メリット

『買い手』はメリットを求めています。

先程も述べましたが、

あなたの販売するものにメリットを感じて

初めて購入に至ります。

興味を持ち、あなたの信念があるからこそ

『買い手』はメリットを感じます。

この3要件が揃ったときに販売が達成されます。

信念を明確にすることが大切だった!

良くブログの改善点などで聞きますが、

言いたいことがブレている。

これが販売には大きな問題になります。

私は家族・脱サラの経験をお伝えできればと思いブログを書いていますが、

急に『効果的な筋トレって!?』という記事を書いたとすると

読書

あれ??これ何のブログ??

となってしまいませんか??

このように言いたいことがブレると、

読者

興味を持ってきたのに全然違うことやってるじゃん!

このように、一気に冷めてしまいます。

こうならないためには何が大切か?

コンセプトともいわれますが、

販売の3要件で当てはめると…

『売り手』であるあなたが発信すべきは『自分の信念』です。

しっかり自分の信念に沿って、発信・行動をしている人は

ブレることなく、一貫性があります

私が家族・脱サラの経験に興味を持ってくださった方に

『家族との時間の作り方』『脱サラに必要な情報』などをブレずに、

一貫性をもって行動・発信していると

おそらく、

興味をもったり,有益と感じてくれる=メリットを感じる方が出てきます。

すると、販売が達成される。

私は、ブログではまだ何もできていませんが、理論的には破綻が無いかなと…笑

このような形で自分の信念が決まると、やるべきことが決まります。

それをやり切ることが、

『売り手』がすべきことでした。

プッシュ型販売とプル型販売を考える!

プッシュ プル 

そんなこと言って、

自分の信念を決めて、行動しているだけじゃお客さん来ないじゃないか?

そう思いませんか??

それには、

今のインターネット上のマーケティング形態の変化を知ると納得できました。

ポイントはプル型マーケティングとプッシュ型マーケティングです。

今多くの販売はプル型マーケティングが行われています。

プル型マーケティングとは『おいでおいで型』

つまり広告やCMをして、お客さんが来るのを待つタイプの販売です。

対して

プッシュ型マーケティングとは『どうぞ型』

プッシュとは押すことですね

つまり伝えて→おススメして→販売するタイプです。

今はインターネットの普及で、

一人一人がホームページやブログを持つことができるようになりました。

すると、興味を持った方があなたのもとに来てくれます。

興味を持ってくれたお客さんに対して、

自分の信念をしっかりと伝えることができるようになります。

つまり、まずは興味をもって見に来てくれた人に

自分の信念をプッシュ(伝えておススメ)しやすくなっているんです。

押し売りは必要ない!

押し売り

プル型とプッシュ型と聞いた時に

営業職の方はピンときたかもしれません。

営業場面でもプル型とプッシュ型の言葉は使われます。

そして『プッシュ型=押し売り』というイメージの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ここで言うプッシュ型は押し売りとは違います!!

インターネット販売などでよく耳にするオファーという言葉も同様に押し売りのイメージがあるようですが、

プッシュ型マーケティングにおけるオファーの意味

それは

『提案する』です。

つまり

私はこんな信念を持っています。

そして信念に従いこんなことをしています(商品があります)

もしあなたが価値(メリット)を感じれば、購入してみませんか??

こんな感じです。

押し売りっぽいですか??

あくまで提案なんです!

自分の信念をしっかり提示し、相手がメリットを感じれば行動してもらう。

その為、しっかりと自分の信念をもち、行動していることを伝えることが大切です。

インターネットの普及であなたの信念・商品をしっかり伝える場所を作ることができます。

なので、販売を達成したい場合は

しっかりとブレない信念をまず作り上げることで

次の情報や商品の作成に進むことができます。

私も脱サラに向けて行動していくうえで

上手くいかないと思ったときは『自分の信念』に基づいて

行動・発信ができているかを見直すことが、まず第1歩として大切と学びました。

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です