月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

資格何取る?誰でもつかえる、選び方!男女や学生、初心者、転職にも!

疑問 ひらめき

こんにちは、ゆーひです

 資格を取って手に職をつけたい・収入アップを目指したいと思うけど、

何をしたらいいかわからないと悩んでいませんか??

その悩みの解決には

適切にキャリアを積み上げることを考えて、資格を選ぶことが重要でした。

資格に悩んだ時、資格取得の条件を確認しますが、

自分にとって何が重要なのかを判断できないことが多いんです。

そうならないために、

目的に沿ったキャリアを考えてから資格を選ぶことが重要でした。

実際私は目標を決め、必要なキャリアを積み(資格を取り)、結果脱サラできました。

むやみに走り回ってもゴールにたどり着けないことがあります…

目標に向けてキャリアアップになるように、資格を選ぶことが大切でした。

あなたに必要な資格って?? 

みんな資格ってどのように選んでいるのか不思議に思ったりしませんか??

・自分の好きな物や趣味に関するもの

・未経験でも始めやすいもの

・家や隙間時間で取得できるもの

・今の仕事のステップアップになるもの

さまざまな選ぶポイントがあると思います。

さらには資格の種類も多いので

結局どれにするのかが決まらない!

自分にできるのかもわからない!

なんてことになっている人をよく見かけます。

私もなっていました。。。

ではどのようにして、自分に必要な資格を探し出したのか??

重要なのは自分の人生や仕事の最終地点(目的地)を決めてから探す。

目的を持つと、自然と方法が見えてくるんです!!

(様々なところで言われていますし、私のブログ記事にもあります↓)

目標に向かって進む

(例)速く走りたい!!と思うと

ひたすら走る以外にも、

筋トレ、栄養、フォームのチェックなど

様々な方法が見えてきます。

あなたの目的地が見えると、

目的地にたどり着くために必要なものが見えます。

あなたの目的地に近づくための資格を選ぶことで

あなたは目的を達成できます。

ということは、あなたにとって必要な資格は目標を達成するために必要な資格だったんです。

あなたの目的地は何ですか??

複数キャリアの時代

少し話がずれるかもしれませんが、

これからは複数のキャリアを持つ時代が来ると言われています。

キャリア【career】

①(職業・生涯の)経歴。「―を積む」
②専門的技能を要する職業についていること。(出典元:広辞苑)

つまり、ここではキャリア=資格として考えてみてください!!

ITの進化によって様々な情報は簡単に検索できるようになるため

一つの浅い知識は簡単に検索できるため求められず、

個人に求められるものは『個性』になります。

そのため、一つのことを習得することも大切ですが、

複数のキャリアを習得し

『あなたにしかできないこと』がこれからの時代に求められています。

No.1 

この話の面白い例え話を落合陽一さんと堀江貴文さんが本で語っていました。。

10年後にファミレスでの人の雇用は減少するが

スナックのママは生き残る!

つまり、システマティックなものは今後ITが担っていきます。

しかしスナックはママの人柄(個性)にお客さんが集まります。

なので、あなたはあなたの特徴を際立たせるために複数のキャリアを取得することで、

将来の変化にも負けない自分になることが可能ということです。


キャリアの作り方=資格の選び方

キャリアを作る方法を学んだときに教えてもらったことがあります。

キャリアの作り方

①最高の理想状態を考える

②他人の事例を知り複数事例を検討

③前例をモデリングする(キャリアを何段か設定する)

④前例がなければ、その状態になるための能力が付きそうなキャリアを3段以上で作る

(必要な能力は仮定して作ってみる)

冒頭でもお伝えしましたが、

とにかく最終目標を決めましょう!!

そして、

前例があればリサーチしまくってマネしましょう!

前例がなければ必要そうなことを考えてやりましょう!!

ということです。

そして、前例をマネする場合も、前例がない場合もすることは

必要な能力(資格/キャリア)を目標に向けて3段以上で構成することが大切です。

ということで。。。

あなたの目的地を決めてから必要な資格を3つ~5つ選びましょう!!

そしてその資格に優先順位をつけて、一つずつ取得していけば

目標が達成できる!

つまり有意義な資格選びができます。

お金が無いから、将来が不安だからといったネガティブな思考の

とりあえずの対策として資格を選んではいけません。

たとえ目的がお金が欲しい!であったとしても

お金の稼ぎ方は無数に存在しますし、将来のわたって稼ぐとなると必要な知識や能力も変わってきます。

なので、資格を選ぶときは、

なんのために資格が必要なのか??

まず自分は何を目指すのか??を自分に問いかけることで、必要な資格を見つけることができます。

ぜひ有意義に資格を選び、よりよい人生を作っていっていきましょう!!!

私はまず、『在宅ワーカー継続』というキャリアをしっかり積み立て進んでいきたいと思います。

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。