⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

平均利益率と平均売値のコントロールについて 物販経営管理の実践編

こんにちは、ゆーひです。

僕は現在脱サラをして在宅ワーカーとして『物販』ビジネスに取り組んでいます

2年前に『物販』にであい、初めて3カ月で月収50万円を達成

現在は脱サラして最大月収90万円を達成して、家族との時間を最大化しようと画策中です!

『物販』を副業として、

本業の傍ら取り組むことができたのは経営を数値管理したおかげだと感じています。

その数値管理に関してはコチラを見てもらえると嬉しいです✨

IT化

今回は平均利益率と平均売値について

これらの数値は売上管理だけでなく、事業の規模のコントロールにも役立つんです。

だから気合を入れまくっていた僕は、気にしすぎてかなりミスをしました。

なので、健全経営のために数値のコントロールを確認しながら

進めていただければと思います✨

平均利益率と平均売値から分かること

僕の取り組んでいる物販で一番のポイントそれが『平均利益率』です!!

そして売り上げを確定するのに平均売値を利用することで計算がすごく簡単になりました!!

平均利益率で管理する理由はコチラを確認してください✨

IT化

まずそれぞれの目標数値を・・・

利益率・平均売値の目標数値

利益率・・・20%

平均売値・・・開始当初3000円

       現在の目標値は7000円

これらの数値が目標値通りの運営ができると

1つ商品が売れると3000円お金が入ってきて、そのうち利益は20%なので600円ということです。

この数値が守られているということは・・・

赤字はあり得ないということ!!

そして

ポイントは・・・この条件に満たないものは仕入れない!

ということでした。

当たり前に聞こえるかもしれませんが、始めて見るとこの条件で仕入れができないことが多々あります。

だからこそ

いかにこの条件を明確に設定しコントロールできるかどうか

これこそが健全経営の核でした!!

それぞれの数値のコントロール

疑問 ひらめき

続いてそれぞれの数値のコントロール方について考えていきます

数値のコントロールは結構簡単!!

現状利益率が18%として

これを20%に近づけるためにはどうすればいいのか??

そして

現状平均売値が2500円の時どのように目標数値にすればいいのか?

これを考えます。

今回は両方平均値なので、

純粋にそれより数値の良いモノを取り扱うことで解決します!

なのでコントロール方法だけでなく…

コントロールをする時の注意点にも着目していきたいと思います

平均利益率のコントロール

価格改定

まず利益率について考えますが、

利益率は次の式で表されます

利益率(%)=原価÷売値×100

平均利益率は全体の原価を売値で割った値になります✨

だから18%の時は・・・

20%以上の利益を上げ続けると、利益率は上がります!!

よね??

そのためには何が必要かというと20%以上の商品を仕入れ続ければいいと思いませんか??

ゆーひ

あ!めちゃくちゃ簡単✨

そう思った僕はなかなか残念なやつでした( ´艸`)

なぜかと言うと

利益率の高い商品はそうそう仕入れられないから!!

利益率20%の商品自体が、そんなにいっぱい仕入れられないのに、

それ以上の利益率の商品を追い求めても見つからないんです💦

そして商品が強いられない日が続くと・・・

僕は焦りあました💦

そしてミスを連発💦

よくあるミスが

  • 商品の状態が悪いものを仕入れてしまう・・・
  • リストのメモを見間違えて、利益の出ない値段で仕入れてしまう・・・
  • 内容量が違うものを仕入れてしまう・・・

本当にミスの嵐💦

でも解決方法はありました!!

利益率の高い商品が見つかれば一番いいのですが

焦らず自分に言い聞かすべきは

『いつも通り利益率20%の商品を仕入れ続ける』

これがポイントでした!!

その理由は

  1. すべての商品が値動きするので、高く売れる商品が出てくる
  2. 売値の高い商品の利益20%で補填されていく

この2点が大きかったです!!

②がわかりにくいと思うので補足すると・・・

売値2000円 利益率18% 利益360円

この状態の利益率を上げるために

売値2000円 利益率22% 利益440円の商品を仕入れると

総売値4000円 総利益800円となり 利益率が20%に回復!!

なんですがこれは商品が仕入れられない💦

だから利益率20%を遵守する

そしてこんな商品が仕入れられたとする 

売値5000円 利益率20% 利益1000円

そうすると

総売値7000円 総利益1360円 つまり!利益率19.4%

ちょっと足りないけど利益率上がりましたよね✨

だから20%を守り続けるだけでいいんです!

焦って変なコントロールをしようとするとミスを生みます!!!

でも例外も!!

それは利益率が20%を超えている時

この時は利益額が高いのであれば20%を切っていてもいいんですが・・・

まず健全系を目指すには、無くても大丈夫です

更なる拡大を求める方には必要になりますので

よろしければ、TwitterなどからDM頂けたらお答えしますね✨( ´艸`) 

平均売値のコントロール

データ 要件

平均売値での売上管理は本当に楽なんでおススメです!!

毎月売れている自分の商品の平均売値が分かっていれば

概算がめちゃくちゃ楽なんです!!

どういうことかというと・・・

今の僕の平均売値が7000円くらい

平均利益率の目標を達成できたとすると

どんな商品でも1つ仕入れられたら

これで売上7000円つまり利益1400円ゲットです

もし1時間に商品が3つ仕入れられたら

時給4200円!!

こんな感じで簡単に概算が出せます✨

すごく楽ちんじゃないですか??( ´艸`)

こちらは利益率ほどややこしくはありません🎵

まずポイントは

『コントロールが必要になる=拡大する』場合がほとんど。

だから徐々に仕入れる商人の価格帯を上昇させていくだけでオッケーです!!

ただ注意点があります

それはいきなり値段をあげすぎないこと!!

売れなかった時のリスクが爆上がりしてしまいす。

利益率を20%に設定していることで値崩れをしても赤字になりにくい

経営体制を作っているんですが・・・

(詳しくはコチラ)

IT化

いきなり売値10000円のモノをたくさん仕入れてしまうと利益額で補填できなくなってしまいます。

売値3000円のモノが売れなくても

平均売値3000円で利益20%運営をしていると

商品が5個売れると売れなかった3000円を補填してくれるんですが

いきなり値上げして10000円がダメになると

3000円の商品が利益20%で16個売れないといけなくなるので

規模が小さい間はかなりきついです💦

だから急な値上げはせず、全体的な売値を調整することが大切でした!!

あと値下げはしないほうが楽です!

薄利多売になるので、忙しいですよ~💦

というか忙しかったですよ~( ノД`)シクシク…

コントロール失敗談

ただ進む

ここまでに少しずつ触れましたが

この記事を書いていて、忘れていた自分のミスをいっぱい思い出しました( ´艸`)

平均利益率は本当に僕の取り組んだ方法の核だったので、かなり気を付けていたんです。

その結果少しの上下でめちゃくちゃ一喜一憂しすぎた感が💦

ちなみに

利益率が17%とかになった時はめちゃくちゃ焦ったんですよね

するとどうするか

ヤバい!!何とか利益のとれるものを仕入れないと!!

そう思って利益率の高い商品を探し出します・・・

そうすると・・・

ゆーひ

商品が取れない!!!

すると

ゆーひ

やばい!!利益率云々の前に、商品無いじゃん!!

見事なまでに焦りまくりました( ´艸`)

そんな中・・・通知が着ます!!

焦っている僕は確認不住部のまま商品を仕入れる

すると

取り扱えない商品だったり、値段を見間違ったりするんです💦

値段の見間違いは最悪利益が出なくても売れればいいんですが

それでも利益率は劇下がりしますが・・・

売れない商品を仕入れてしまったら利益率0%どころか赤字・・・

すると

もうお分かりですよね( ´艸`)

さらにあり得ない穂と焦る

なんなら精神状態に余裕がなくなり

子どもや妻に不機嫌になる始末💦

すべて悪循環ですよね💦

平均売値も上げていきたいのに、あがらない

売値の高い商品を見つけては飛びつき

値段間違いなどをして赤字💦

偉い悪循環に陥っていきました( ´艸`)

失敗と思ったけど・・・じつは・・・

盛大にやらかした僕はめちゃくちゃ落ち込んでその月を終えます。

しかしその後に見直してハッとしました。

このやらかした月の実績は過去最低の月平均利益率が16%だったんです。

16%だった月の僕は、もう終わったみたいな顔をしてたかもしれませんが

今考えると利益16%も出ているんです!!!

もしその月に売り上げが100万円あったら16万円の利益です。

落ち着いたら大したことなかったんです✨

変な義務感で焦ってミスを繰り返していました。

だから

目標数値を下回っても大丈夫な数値で運営していることを心の隅に置きながら

利益をしっかり出す行動をすればよかったのに・・・

なぜあんなミスを繰り返したのか

今はただただ恥ずかしい

だからこそ、今そんなミスをしていない方が、ミスをしないための参考になれば幸いです

本当に利益を上げ代からと言って高すぎる商品に手を出さないようにしてくださいね

僕が扱った最高額は売値12万円・・・

利益率30%

めちゃくちゃいい商品なんですが、

この商品がダメだった時

不良品だった時のダメージを想像すると

本当にメンタルどうにかなるくらいのプレッシャーを感じた数日を送りました。

本当にあのドキドキは心臓に悪かったので、お勧めしません

だからこそコントロールして健全経営するために

利益率と平均売値は

しっかり目標数値を遵守していくことが大切でした!!

しっかり自分の責任の範囲で行動すると

時間もいらないし、ストレスもない

そんな『物販』ビジネスは本当におススメです✨

ちなみに僕が『物販』ビジネスに出会い

1年半で月収50万円を達成時脱サラしたきっかけについて

ここにまとめたので、よかったら見てください✨

今回も読み進めていただきありがとうございます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です