⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

脱サラするってどんなイメージ??僕の脱サラ生活良かったら覗いていってください

ドライブ 覗く

こんにちは、ゆーひです。

脱サラってどんなイメージですか?

脱サラ・FIRE・不労所得いろんなワードの違いってそれぞれ混ざっていませんか?

混ざっているけど目指したいあなた

ぜひ脱サラについて覗いてみてください!

脱サラ案外いいかも?

または

脱サラやっぱりいらないや!

という判断基準になると思います。

実際に僕は

脱サラは始めるまでは「怪しいw」

目指してみると「上手くいくのかドキドキ」

達成すると「案外働くよねーっ」こんなイメージでした

その他に良いこともいっぱいありますけどね♪

目標達成に大切なものは「できると知ること」

なので

脱サラ生活を覗いてみてどう感じたか?それが目標設定に役立てば幸いです!

この記事を読むと
  • 脱サラした生活を覗けます
  • 脱サラしたいと思うかも
  • 脱サラしたくないと思えるかも
  • 目標設定の一助になるかも

脱サラとFIREと不労所得

お金 育てる

僕は家族と一緒にいる時間を増やしたい!

そう思ったときに収入に余裕が出れば、会社に依存しすぎなくていいと感じ

まずは副業を始め

その後脱サラを目指すようになりました。

そんな中

脱サラとFire・不労所得という言葉に出会いました。

僕の今の状態は「脱サラ」です

違いは判りますでしょうか??

脱サラとは

(「サラ」はサラリーマンの略)サラリーマンをやめ、独立して商売や事業を始めること。

(出典元:広辞苑)

Fireとは

FIRE(Financial Independence, Retire Early)の略

サラリーマンなどの定職から早期リタイアを行い、自分のペースで働きながら余暇も満喫していく生き方のことを指します。

不労所得とは

勤労しないで入る所得。資本利子・株式配当の類。↔勤労所得

(出典元:広辞苑)

僕は「脱サラ」のみ達成している状態ですが、

やりたいことをやっていると思っているので

もしかするとこれってFIREなのか?

なんて自分のことをよく考えちゃうこともありまます。笑

脱サラの1日

時計 一日 時間

僕の1日はだいたいこんな感じです!

7時  子どもにたたき起こされる。

8時  朝食子どもの準備をし妻と息子を見送り、娘を保育園へ

8時半 PCの前に陣取り好きな音楽を聴きながら仕事

12時  昼食 昼寝

16時  娘と息子が帰宅

そこからは一緒にご飯の準備をし

妻が帰ってくるまで公園で遊ぶ

みんなで夕食を食べお風呂に入り

21時  読書タイム

21時半 子どもの寝かしつけ

22時~23時 仕事開始

1時  就寝

ほとんど固定で毎日を過ごしています!

疲れたら休憩するし、早く寝たりします♪

脱サラと保育園(留守家庭児童会)

win-win みんな同じ

脱サラした今も、子どもは保育園や留守家庭児童会に通っています。

娘は卒園に近かったという理由

息子は人間関係の特訓のために継続を考えて今に至ります。

でも

最近娘が登園渋りをするんです…

そんな時は、保育園休ませちゃいます。

そしたらなんと娘と2人の時間!

この子はいつまで僕と遊んでくれるのか・・・

そんな風に感じながら娘と過ごします!

幸せ♪

息子も「児童会今日は休みたい」と言ったら、休みにして授業が終わり次第帰ってきます。

すると野球にサッカーを一緒にする!

やっぱり幸せ♪

でも、こうなるまでに少し失敗もしました。

どうしても仕事をしないと不安という頭が抜けず、、、

無理やり預けてきたこともありました。

今も少し焦っている時はうまく対応できていません。笑

でも脱サラしなければ、そんな選択肢もなかった!なので本当に幸せでした。

脱サラと自分時間と家族時間

楽しい 日常

僕の自分時間

これが一番Fireとは程遠いと感じる時間でもあり一番楽しい時間かもしれません

自分時間は仕事と読書がメイン

なぜ楽しい時間かというと、やりたいことをやりたいように全て自分のペースでできるから!

疲れたら寝転んで

焦ってきたら仕事する

トータルの仕事時間はもしかしたら会社員時代に近いかも??

まぁお客様対応はいまだにドキドキしてしまいますが。汗

家族時間

この時間が一番「自分Fireしてるんじゃない??」と勘違いする時間

常に遊んでいられる!

子どもと外に出て、子どものしたいことをやる。

今夏は水鉄砲で撃たれまくっています♪

あ、家事はしますよ

でも家族と一緒にすると、家事も遊びみたいになったりします!!

運動会で定番の「天国と地獄」を口ずさむと、家事競争が始まります。笑

子どもは洗濯物たたむのと片付けがめちゃくちゃ上手い

芝生への水やりもやってくれます!

ご飯もみんなで食べるし、娘とは一緒にご飯作る!

寝る寸前まで、話をしたり本を読んで、楽しく過ごせる

家族時間の前後に仕事ができるという、精神的余裕が大きいと思います。

間違いなく増えた家族との時間はめちゃくちゃ楽しかったです!

脱サラと自由

今 大切 この時

脱サラ生活していると、やはり自由だけでなく不自由も感じます

今感じる自由はゆとりができた家族との時間

不自由はやはり仕事!

ちなみに

ゆとりある家族の時間をさらに盤石なものにすべく成長しようとしていると

自由と不自由の違いを知りました。

選択 

それは「やらなければならない」が多いか少ないかということ!

仕事は僕にとってしなければならないことです。

だから少しの不自由さは感じます。

でも脱サラをして、さらにいろんなことを模索し行動することは本当に楽しい!!

しかも自分の好きなことをしてマネタイズを考え出すと本当に楽しい。笑

会社員時代より明らかに「やらなければ」が減りました。

脱サラしてからは「やりたい」が多くなりました。

そんなこんなで、会社員時代と比較して

家族との時間が多くなった生活を脱サラして送っています。

子どもとは習い事や読書、自転車練習と本当に良い時間を過ごせました。

子ども 自転車
本 読書 楽しい

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です