⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

決められない人必見!!『晩ご飯決め』と『定義づけ』で決められる人になる!

カフェ メニュー 悩む
Processed with VSCO with c8 preset

こんにちは、ゆーひです。

決められない!!そんな場面ってありませんか??

僕はとくに仕事や予定、重要な予定ほど

「これでいいのか??」と決断できないことが多かったんです💦

実はこれ、決める習慣と情報収集力で改善できるんです!

そして

その2つを手に入れるためには『晩ご飯決め』と『定義づけ』が必要でした。

実際私が在宅ワークを目指したとき、

悩んで悩んで一歩踏み出せなかったんです。

そして、『晩ご飯を決める』習慣にトライしたところ

自分で意思決定できるようになったんです!

さらに『定義づけ』をすると

色々な情報が処理できるようになり、気づけば脱サラ!

このころには晩ご飯は決めるのが当たり前?みたいになりました。

ぜひ『晩ご飯決め』と『定義づけ』意識だけしてみてください

好きなことをして知識を蓄えることは

決められる自分になるために必要で効果的なステップでした。

この記事を読むと

・決められる自分になるための方法が分かります。

・とりあえず晩ご飯を決めようと思えます!

・情報を多く取り入れるために必要なことが分かります。

決められないなら、まず晩御飯を決めよう!

ご飯 食事

衝撃的な一言がありました。

「晩ご飯も決められないのに、人生で重要な決断なんてできるはずない」

ぐうの音も出ませんでした。(笑)

私が絞り出したのは

ゆーひ

「その通りだと思いますぅ・・・」

それ以外になかったです。

ただ、希望も示されていました。

それは、習慣化できるということ!!

毎日とは言いませんが、自分の食べたいものをしっかりと認識し

「決める」習慣を作ることで、少しずつ決めることができるようになるということでした。

決める習慣がついてら、決めるヒントを見つけよう

ひらめき 重要事項

決めるためのもう一つもポイントは

決めるためのヒントを見つける!

つまり

情報を仕入れるということ!

そして

情報を正しく仕入れて利用をする!ということです。

確かにそうですよね、

何もわからず、決断するのはもはやギャンブルです。

常に一か八か

めちゃくちゃハードじゃないですか??

では、しっかりと情報を獲得するためにはどうすればいいでしょうか??

それは、

  1. 情報を集める
  2. 情報を処理する
  3. 情報のネットワークを作る

①~③の手順を踏んで

自分の周りに無数に点在する情報を

自分のものにする必要があるんです!

①情報を集める

では情報を集めるにはどうすればいいでしょうか??

これは結構簡単!

それは

知識と経験を数多く得ることなんです!

知識・経験=情報なんです

そんなこと言われても

でも時間もないし、家族もいるし…

と思いますか?

そんな場合は好きなことをやりましょう!

『好きなことに思いっきりハマり・思いっきり飽きること』

何でもいいんです!

知識や経験を得るために、

好きなことにぐっとハマり

色々な経験をするために、すぐに飽きて、次にハマる!

こうすることで、

あなたの中に様々な知識や経験が点々と点在することになります。

こんなの役に立たないよね・・・

と思ってたことが、ひょんなことから役に立ったりするんです!

だから色んな知識・経験(=情報)を自分の中に蓄えていくんです!!

そしてここでのポイントは

『一つのことを極める必要はない』ということです。

知識と経験さえ得ることができればそれが成功です!!

であれば、時間が無くても好きなことできそうじゃないですか??

家族がいても一緒にやっちゃえばいいかもしれません♪

②情報を処理する

ひらめき

経験・知識が点在するという話でしたが

ある点とある点を結ぶと「線」になりますよね??

じつは

この線というのが、実は物事の「定義」なんです。

簡単に言うと

あるところに『お金』という点があったとします。

またあるところに『投資』という点があったとします。

この2つの点がつながる…

『お金は投資するもの』という定義が形成されたことにします!

読者

???

つまり

点と点をつないだ時のわかりやすい理解の仕方=定義づけするということなんです。

お金と投資がつながると『お金は投資するもの』と自分でわかりやすくつなげる!

これがあなたの経験と経験がつながった状態

つまり

『定義づけ』した状態になるんです!

そして・・・

『定義づけ』でつながった「線」が重なり合うと・・・

網のようになりませんか??

なりますよね?

なると思ってくださいませんか??(笑)

ということで

線と線でできた「網目」の話をします。

③情報のネットワークを作る

一本道

『お金』『投資』そして『運用』などの定義が重なり合うと

線と線が重なり合う「網目」ができます。

こうなると

「お金は運用すべき」

「お金は投資するものだ」

「投資して運用する」

などの自分なりの解釈が広がります!

この網目を哲学』!!と言います!

「哲学」を構成することで

より広く様々な情報をとらえることができるんです!

情報が多く集まれば集まるほど

線ができ網目ができます。

するとさらに情報を得ることができる。

しかも『定義づけ』しているので、理解も早いんです!

すると決めるためのヒントが目の前に現れやすくなるんです!!

「決められる」は作れる!

決め

決められるは作れます!!

以下のプロセスで作れました!

  1. 決める習慣をつけ
  2. 経験で情報を集め
  3. 『定義づけ』で情報を処理し
  4. 『哲学』を構築しより多くのほうを得る

つまり

決める癖がついた自分の前に

決めるためのヒントが転がり込んでくる

どうですか??

そこまで整ったら決められそうと感じてませんか??

そうなんです!

決められるは作れるんです!!

だって『定義づけ』してるからヒントを見つけられるんですもん!

だって『晩ご飯決め』してるから、コレ!っていうだけなんですもん!

とにかく

晩ご飯』を決めて、好きなことして『定義づけ』してみましょう!!

すると「決められる」あなたはすぐそこです!!

せめて、自分のやりたいことを悩んだ時に

半歩踏み出すことのできる、決める力を!

僕はおそらく

これがあったので、在宅ワークできてます!

そして半歩踏み出すきっかけをくれたのがコチラの方法でした!

これからも少しの成長を✨

今回も読み進めていただきありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です