月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

自分の周りは『すごい』だらけと気づいたら、子どもの成長につながった話!~ライティングの学習の副産物~

win-win みんな同じ

こんにちは、ゆーひです。

僕は家族との時間を求めて副業を開始。

その後月収50万円を達成し、脱サラすることができました。


1年ほど脱サラ生活をしていて、育児やビジネスと色々取り組もうとするんですが。。。

自分はなんてダメなんだろうと思うことがよくあります。


でもこれ、物事の捉え方ですべて変わりました!!

「物事には何事にも多面性がある。」

きっかけはコピーライティングを習ったこと。

なぜなら多面性をとらえる必要性がいっぱい。

すると気づけば僕の周りは『すごい』だらけでした。


物事の一面に捉われず、多面的に見ることができる能力を身に着けるのは案外簡単!

まずは見ようとするだけでオッケー!


しかも、これを意識していると、子どもにいい変化があったんです✨

楽しかったので、今回は学習?から子どもの変化までをシェアしたいと思います。

物事は視点を変えると形が変わる!

物事って表裏一体なんて言いますが、見る角度で様々な見え方がありますよね。


わかった風に書きましたが、それに気づいたのは最近。笑

一番は事実と捉え方という考え方

キス 大好き 親バカ


2つの違いを簡単に言うと。。。

  • 誰から見ても同じものが事実

(例 身長・出身地・体重・記録など計測できるものや、過去に起こったこと)

  • 人によって違うものを捉え方

(例 事実をどう感じたか。感情や感覚)


理解する云々よりも、そういうことを知っておくことがまずは大切でした!!

コピーライティングを習うと捉え方が本当に重要だった

インターネット

僕はブログを始めるにあたって、コピーライティングについて教えてもらいました。

するとコピーライティングって、捉え方がすごい大切って感じたんです!!


そもそもコピーライティングってなにかですが??

コピーライティングとは

copywriting
広告文案作成


writing

書くこと、執筆
・His writing is bad. : 彼は、字が下手です。
・His writing is good. : 彼は、字がうまい[上手です]


copy

コピー、複写、転写、写し
原稿、広告文、広告文案、宣伝文句

直訳で言うとこんな感じ。

最近は広告文作成のポイントがノウハウ化されていることもあり


コピーライティングとは『人の心理を理解して人に響く文章を書くこと』みたいになっています。

そして、コピーライティングを習ってみると捉え方との関係性に気づいたんです!!


人に響く文章は自分の伝えたいものをどのように人に届けるが大切ですよね??

つまり、物事を多面的に見て必要性を感じてもらえるようにすることが大切というここと


例えば、、、

副業ノウハウを購入してもらいたい場合。。。

お金はいらないけど家族との時間が欲しいパパが近くにいたとします。

そのパパさんに、副業したらお金稼げますよ!と売り文句を並べるとどうなるか?


お金はいらないので、副業いらないとなりますよね。


そこで、お金があると子供との時間が増えますよ。と提案することにします。

なぜなら、お金で家事代行をお願いするから!

そうすると家事をする時間がいらないので、その時間を家族と過ごせます。

だから家事代行を雇う分のお金を稼ぐために副業しませんか?


こんな感じで提案するとどうでしょうか?


これは「お金を稼ぐということ」を

「お金があればできること」に視点を変えた。

つまり、捉え方を変えた例になります。


どうでしょうか??

100%売れるということではありませんが、『お金が稼げますよ』はおそらく0%ですよね。

それと比べると少しは魅力的じゃないですか??


そこから考えると『時間を作るために家事代行を!そしてそのために副業はどう?』は少し希望があるように感じませんか?


これは物事を多面的に見て捉え方を変えることで色んな見方ができるということなんです!

だからコピーライティング=捉え方大事という風に感じました。

捉え方の違いで人によってこんなに違う!!

コピーライティング以外でも捉え方で見え方が変わることがいくつもありました。

物事が多面性を持っていることを僕が分かりやすかったたとえ話を

  • パートナーに「キレイ好きだね」と言われた場合

どうでしょうか?

皆さんはどう感じますか??

嬉しい??

悲しい??

イラっとする??

嫌味だと思う??

ちなみに正解は・・・ありません!

全部あり得るんです!


この話に含まれる事実は1つだけ!

「キレイ好きだねと言った」これだけが事実なんです。


あとはどう感じても、受取り手の捉え方次第。


頑張って部屋をキレイにしたときに言われた一言なら?

部屋を片付けられない自分への一言なら?

片付いているという基準が違う二人の会話なら・・・?


事実は一つなのに真逆の結果になってしまうんです!!

『すごい』ばかりだと気づいたら、子どもに良い変化が!!

コピーライティングは捉え方次第。

そう気づいた時から、色んなことを事実と捉え方で分類するようになりました。

すると良いところを探す能力が少しずつ向上したように感じたんです!


例えば、負けず嫌い発動で泣きじゃくる子どもは。。。

  • 今までは、人の気持ちがわからない、自分のことしか考えられていない
  • 捉え方を意識しすると、勝ちたい気持ちが強いということは、上手くなる工夫ができる

例えば、モノを独り占めしたい子供は。。。

  • 独占欲がつよくわがまま
  • 自分のものを所有することで自分と世界の関係をしっかりと把握しようとしている

ほかには

こだわりが強すぎて、協調性がない

これは、一つのことに没頭でき、達人になる可能性がある!

こんな風に多面的に見ていくと、否定的になることがない!!


するとどうなるかというと。。。

僕も子どももめちゃくちゃ穏やかになりました。


そして、穏やかだと良いことだらけだったんです。

何が良かったかというと

まず子供が否定されなくなります!

そして親も管理しなくてよくなります。

必要なことを建設的に伝えていくことができるんです


すると、子どもはめちゃくちゃ安心できるんですよね

だから親との関係も良くなる

そしてなんと!!「やりたい」があふれてくるんです

ねぎらい


子どものやりたいをフルサポートすると

子どもは無限に成長するんじゃないかというくらい「やりたい」ことに取り組みます。

うちの大成功は子どもが本を好きになったこと!

本 読書 楽しい FIRE


やりたいことをやる!その習慣から気づけば本を読みたい→本を習慣的に読む

すべては捉え方から始ましました。

どうでしょうか?

イラっとして自分の価値観で子どもを怒ってしまう

自分の価値観のみで子どもを管理してしまう

こんなことで子どもの可能性や成長を止めてしまうこともあります。

捉え方を鍛えて、親子で成長しましょう

そのためのトレーニングにもコピーライティングを勉強したのは良かったです

ゆーひ

今回も読み進めていただきありがとうございます✨

会社員こそ安定!と思っていた僕。

家族ができて人生が激変しました!

楽しさもありましたが、焦りや不安もあり・・・あたふたしていました・・・

副業を決意することでさらに激変!

今では、脱サラして1年半月収70万円程度をキープしながら家族との時間をどんどん増やしていっています!!

僕が脱サラできたのは副業を想いっ立ったことがきっかけでしたが、それまでに色々ありました!


安定志向の僕が副業を目指したわけ・・・

副業・脱サラを達成した方法・・・

そんなこんなをまとめてますので、こちらも読んでやってください!

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です