月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

電脳せどりに必要なアカウント作成について~電脳せどり 第3回~

ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。

電脳せどりの手順を全部お伝えしちゃおうと思って書き出して今回で3回目になりました!


僕は電脳せどりを始めて約3年になります。

ちなみに電脳せどりと出会ってからは、本当にスピーディに物事が進んでいて、

開始1か月で初収入、3ヶ月で月収50万円を達成し、1年半で脱サラしました!


しかも大失敗も経験しているので、電脳せどりに出会ってから本当にいろんな経験をさせてもらってます( ´艸`)


そんな僕の生活スタイルをガラッと変えてくれたビジネスの『電脳せどり』

進めていくうえで必要なアカウントがありますので、

今回はそのアカウントについてお伝えしていきます。

アカウント作成が必要なツールと概要

IT化

電脳せどりについて説明してきていますが、初めての方へ向けて・・・


電脳せどりというのは・・・

電脳(インターネット)上で完結するせどりビジネスのことです。


ちなみに「せどり」というのは「物販や転売」ビジネスのことです!

詳しくはコチラを!

物販 物をシェア


そして、電脳せどりの仕事内容を簡単に書き出すとこんな感じ!

仕入れ⇒⇒出品作業⇒⇒販売 +アフターフォロー


インターネット上で仕入れて、販売するので

仕入れ先のアカウントと販売先のアカウントが必要になります!!



あとは仕入れをするために、商品リサーチと商品リスト作成をします。


その商品リサーチと商品リスト作成もインターネット上でできるので、そのアカウントも作成することで、ビジネスを開始できちゃいます!



そのアカウントは・・・

  1. フリマサイト
  2. Amazonセラーセントラル
  3. フリマウォッチ
  4. keepa
  5. キーゾン

ではお伝えしていきますね

①フリマサイト(メルカリ・ラクマなど)

ここは、電脳せどりの核になります!!

仕入れにも使うことがありますし・・・



仕入れた商品がAmazonで販売できない時はコチラで売ることで、仕入れに使った金額を補填できちゃいます!



今ではサービスも多くなっており

僕がメインで利用するサイトは4つ!!

  • メルカリ
  • ラクマ
  • PayPayフリマ
  • ヤフオク!

この4つです。やはりメルカリは利用頻度がかなり高いイメージです

②Amazonセラーセントラル

これは、Amazonの販売者アカウントになります!

このアカウントを作成することで、Amazonでの販売ができるようになります。


Amazon販売アカウントは2種類に分かれていて

「小口出品」と「大口出品」があります。


簡単に2つの違いを説明すると

  • 小口出品は売れた数の分だけ手数料をAmazonに払います
  • 大口出版は月額登録料をAmazonに払います

この違いです。

だから、月額登録料より手数料が少なくなる時=開始すぐは小口で登録します!



ただ大口出品のほうが売れやすかったり、色んなレポートを見ることができて管理が楽になります。

なので規模が大きくなるタイミングで大口出品に変更しましょう!

③フリマウォッチ

これはフリマサイトに商品が出品されたことを通知されたことを通知してくれるツールになります。

結構有名ですかね?

フリマでの仕入れも視野に入れる場合は必須アイテムです。


一部で違法と言われることもあるようですが、、、

使い方にポイントがあります!!


僕は活用しまくっていますし、何より!

仕入れや市場調査にも威力を発揮してくれます!!

④keepa

データ

これが無いと、商品リサーチができません。。。

さらに商品リストを作ることもかなり困難になります・・・


ただ、このツールは有料なんです。月額約2000円!

なぜ約かというと、支払いがユーロだから!


このツールがあることで、自分の仕入れたい商品の状態が確認できます

ちなみにkeepaで確認できること

  • 商品の売れ行き
  • 出品者数
  • 過去の値動き


これらの数値が分かると。。。

その商品が今後売れるのか売れないのか

安売れするのかどうなのか

商品の動向がつかむことができ、自分が取り扱うべき商品かどうかが分かるようになります。

⑤キーゾン

このツールは、それぞれの商品が1カ月でいくつ売れているかを表示してくれるツールです!!

keepaの補助的な役割を果たしてくれます!


このツールがあることで、keepaで表示される売れ筋を数値化でき、

より明確に売れ行きを把握することが可能です!




こんな感じのツールやサイトを利用して行う電脳せどり

アカウント作成は必須になります!

それぞれのアカウント作成

IT

それでは、それぞれのアカウント作成について簡単に説明していきたいと思います。

まず、下記のものを用意します。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • E メールアドレス
  • スマートフォンやタブレット(メルカリ)
  • クレジットカード(アマゾン)

なお、メルカリは、スマホやタブレットがないとアカウントを作成できないので注意が必要です。

そしてアマゾンは電話番号があれば、スマホやタブレットはなくても登録できます。

今はわかりやすいと思ったページをお伝えします。

できるだけ早く自分で作成しますので・・・あしからず・・・

①フリマサイト(メルカリ・ラクマなど)

メルカリ スタート

フリマサイト登録は各サイトで同じような感じなのでメインで使用するメルカリの登録方法を示しています。

○アカウント作成方法


ついでに使い方もあったので!

○出品・販売方法

https://jisedai.me/mcr_sell/

②Amazonセラーセントラル

*アマゾンはクレジットカードの登録が必須です

次の記事が見やすいので参考にしてください。

大口出品か小口出品で迷うと思いますが、最初は小口出品で登録を!



○Amazon のアカウントの作成方法

○【Amazon 公式】Amazon 出品大学(無料)

https://services.amazon.co.jp/selleruniversity.html

③フリマウォッチ

フリマウォッチはPC版で登録します。

スマホ版でログインすることで連動することができPCで作成したリストがスマホに通知されます!



スマホでもリスト作成はできますが・・・めちゃくちゃ不便です。

読み込みが遅かったり、Amazonのデータを見てのリスト作成が難しい・・・

なのでPCでのリスト作成を推奨します

だからPC・スマホでログインをするとよかったです。

なのでやることは3つ

  • フリマウォッチ PC版でアカウント作成
  • フリマウォッチ スマホアプリをインストール
  • スマホアプリへPC版と同じアカウントでログイン

これで準備完了です!


④keepa

インストールはこちらから

インストール後の会員登録についてはコチラがわかりやすかったです!

〇keepa 登録方法

⑤キーゾン

インストールはこちらから

キーゾンを使うにはkeepaとAPI接続する必要があります。

要するに、キーゾンとkeepaを連携する必要があります。



順序としては

  1. キーゾンとkeepaをインストール
  2. 拡張ツールの設定ページから、キーゾンとkeepaをオンにする
  3. キーゾンとkeepaをAPI接続する




詳細はまたこちらを見てみてください


以上ですべてのアカウント作成終了です!!



ここまでお伝えしてきている『電脳せどり』ですが。

僕も人に教えてもらって、始めることができました。



脱サラにつながった月収50万円を達成できたのは、家族のために行動したいという意欲!!

そして、ビジネスに出会ったことでした!!

今考えると、出会いが本当に大きかった!!

僕が月収50万円を達成したきっかけをまとめてみたので

良かったらコチラも読んでみてくださいね

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販

今回も読み進めていただきありがとうございます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。