月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

そんなの無理!選択肢が無くてつらい。。。そう悩んだ時に、自分達の可能性に気づけた話。~今年妻が専業主婦になると決めました。~

専業主婦 客観視 選択肢 辛い
ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。

脱サラして2年半無事に暮らすことができました。本当に家族に感謝!



そんなある日、妻が疲れ切った状態で『選択肢がないのが辛い。。。』

そう言ったんです。。。。


実際に生活する中で、本当に選択肢って少なく感じますよね。

まず、仕事を辞めるなんてありえない!

子どもがいるんだから○○

家族がいるんだから○○

そんな縛りがいっぱいありますよね?




でも、今回妻と2人でゆっくり話をすると、案外選択肢ってあったんだ!!ってなったんです。疲れ切っていた妻も、選択肢があると気づくことで少し明るくなりました。




案外誰でも、『無理』とか『これしかない』と思っていることって、全て思い込みかもしれません。



実際僕たち夫婦もそうでした!

なので今回は、選択肢って本当に狭いのかな??ってそんな気付きをもらったエピソードを今回もつらつら書き連ねてみたいと思います。


今、どうしようもない不安に苛まれている人や、行動しきれない人は是非見てみて下さい。少し参考になると幸いです。

ある日の出来事・・・疲れ切った妻からの一言

僕が在宅起業家を目指すと言った時も、不安を感じながならもOKしてくれた妻。

本当に感謝しかありませんでした。


ちなみに、うちは共働きで子どもも保育園や放課後児童会に行ってます。

在宅で仕事をすることになってからもそれは変わらずでしたが。。。

家事・育児を結構積極的に取り組んできたつもりです。。。



一応妻からも『ありがとう。助かる!』

そう言ってもらってます。

そしてそれを全力で信じることにしています。( ´艸`)



子どもとの時間も全力で過ごそうと決め、休みや夕方にしっかり子どもと遊んでました。

そんな時、僕が大怪我をします。左アキレス腱断裂。。。

(恥ずかしながら、鬼ごっこで。。。汗)

3ヶ月はまともに歩けない。走ったりは半年後になる怪我でした。

ちなみに今も松葉杖。。。(2022年1月現在)



そうなってから、家事・育児への参加がほとんどできなくなりました。

食事の準備,洗濯,トイレ掃除,掃除機などなど。。。

つまり、それを妻がほとんどを担ってくれることに。。。いつもの家事に加えてです。。。


疲れるだろうなぁと、できる限りのことをしたつもりですが、やっぱり負担は増えてしまい。。

疲れ切った妻から、こんな一言が飛び出しました。

もう本当に大変すぎる。。。

今日も疲れすぎて、イライラするし。。。

仕事も本当に忙しくて。。。

そらそうですよね。。。

本当にごめんなさい。。。

でも、ただ疲れたというだけでなくて、なんというか感情があふれ出た感じだったんです。。。


そして話を色々聞いていくうちに、妻がなんでこんなに苦しいかの答えにたどり着くことができました。

その答えは『選択肢がないことが苦しい。。』

とういうものでした。



内容はこんな感じ。

家事や仕事で手一杯になり、やりたいこととかができない。

また収入の面を考えると、まだまだ共働きが必要。。。と思うけど。。。

周りの専業主婦の人を見てると習い事やランチ、なにより中学受験なんかの選択肢があるように見えて。。。

ってことでした。。。


自分にはそんな選択肢はないのが本当に辛いと感じるということだったんです。



「自由とは選択肢が多いこと」つまり、今の妻はめちゃくちゃ不自由だということ。

これは辛いというのが、僕でもわかりました。

僕のアキレス腱断裂がきっかけで、本当に追い込まれていたんだなぁと実感。。。。

ここから2人で現状の洗い出しが始まりました。


本当に妻の建設的な姿勢に感謝しかなかったです。

ずっと触れないようにしていた。。。違和感があった現状への気づき

頑張っているのに

2人での建設的な話し合いは結構いい感じで進みました。

でも、僕の中の大前提に自分では触れちゃいけないと思っていた違和感がありました。



それは、ゆとりある時間を求めたのに。。。と薄々感じていた大きな問題。。。

共働きと、保育園と放課後児童会のこと。


だって、これ全部なくなったら、完全に家族の時間の最大化できるんです。

わかっているのに、ビジネスに対する不安があってGOが出せなかった状態だったんです。。。



しかも、在宅起業家2年目の実績が実は目標未達になっていたことで、弱腰になっていた。

さらに、ビジネスの結果ばかりにフォーカスした結果、現状維持に対して目をつぶってしまっていたんです。




本当に『当たり前なこと』『考えないこと』の恐怖心を感じますよね。



だって、起業家2年目、まだまだ不安

『まずは自分から安定させないとダメだよね』と、言い訳をしまくってました。



でも、妻とのやりとりの中で、自然とこの事柄を当たり前のものとして、検討することから消去していたことに気づきました。

これって本当に1人の問答じゃたどり着けないなあと思います!

ここでも、妻の存在に感謝!!!

そして客観視の効果を思い知らされました。

それはなんで?客観視で見えた、自分たちの可能性

客観視

『選択肢が無いから辛い。。』。

そんな妻からの話。。。。



やっぱり、やりたいことができない。選択肢が無いのが辛い。

ゆーひ

そーよね。。ケガしてごめん。できることからやるからね。。

やっぱりやりたいことできてない??

大丈夫なんだけど。。。

頑張ろうと思うんやけど、やっぱりやることいっぱいな時は余裕なくなるよ。

ゆーひ

そうやんな。。。ありがとう。。。

ちなみに、できるとするなら何がしたい??

断捨離とか勉強とか子供とゆったり過ごすとか。

周りのお母さんとかお茶してるし、中学受験だって考えてる。

やっぱり選択肢が狭いと思うよ。

ゆーひ

選択肢を増やすために何かをしたいんだけど、

今僕が手伝えることって何やろう?

できることからやってくれたらいいよ

やらなきゃ行けない家事は決まってるし、仕事もしないといけないし。。。


ここで、上の章??の考えが頭をよぎります。

ゆーひ

専業主婦になるってどう??

そんなん無理やん

ゆーひ

無理かなぁ??

ちなみになんで無理かなぁ??

だってお金ないもん。。。

ゆーひ

いや、それはマジでゴメン。。。

でもお金ないかなぁ。。。?

ちなみにちょうど去年の家計簿締めたところだから、わかるけど。

仕事辞めて何ヶ月分か補填するくらいの余裕はあるよ??

本当に??

ゆーひ

それこそ、子供が塾に行きだす前の今だからこそ、挑戦できることかも、とか思ったり。。。

確かに!!

でも今が貯め時って聞くし。。。

ゆーひ

確かに貯め時って聞くよね。。。

でも、今だからできることがあるかも?

うちにとっては今が『お金』より『家族の時間』が最適だったりするかも、、、どうかなぁ

確かになぁ。

ゆーひ

しかも、家にいてくれるだけでいいこともいっぱいあるよ。。

子どもは安心するし、まず児童会分安くなるしw

そして、甘えていいなら、食費も安くなる?w

どうかな?

確かに!

思ったより、選択肢はあるのかも!

自分は仕事辞めるとか考えられなかったし。。。

少し軽くなったわ。

こんな感じで話してました。

お互いが、なんで??の視点で話をする客観視。

主観で思い込みの情報を伝えるだけじゃないことで、自分たちの選択肢を洗い出せた感じがありました。



そして、世間で言われる『当たり前』じゃない選択肢があることに気づき

貯め時と言われるタイミングでも、『自分たちにとって何が良いコトなのか』を話すことができた、本当に有意義な時間だっと感じました!

不安がないわけじゃない。でも絶対できないわけじゃない。あるのはやりたいかどうかだけ。だから決めました。

豪華

正直、客観視とか言いながら、リスクには触れず、良い部分だけ言った気がする。。。

そう思って、色々見直してみたんです。



そうすると、こんな感じの考えに。

収入の不安があるかないかで言うと、ある。。。

でも、できないかどうかでいうと、できる可能性も十分にある!!



そして、できない理由はない!!




基本的に楽観的な僕と、しっかり者の妻。。。

でも、専業主婦でも行けるんじゃ??そうすると選択肢増えるじゃ??

正反対の二人の中に共通認識が生れました。

(不安も増えるかもだけど。。。)


今ならいけるかも!

しかも、ありがたい話で、妻も国家資格を持って働いてくれているので、最悪再就職は可能ちゃあ可能・・・

悩みに悩んだ。。。わけではないw

なんとなく流れる二人の空気感!『そんなんだったらいいよねぇ』

妻はそれが絶対イイとは言わない。でも否定もなかった!


ということで、僕は激しくプラスに捉えます。( ´艸`)

珍しく正反対の二人の意見が何となく合致した!!ってことにしてみました。



ということで、僕の目標は妻を専業主婦にする!に決めようと思います

まずは半年後を目指します。

妻にはまだ、笑いながらでしか言えないけど

目標が見えた!

最悪の想定もできた!



あとは、やりたいかどうか!

どうだい自分!??

ゆーひ

やりたい!

ということで、やっぱり目標は決まりました。



僕は本年度は妻を専業主婦にします。

やるべきことが見えてきた!!

今は楽しいしかないです。( ´艸`)




客観視して、自分の希望を知り

最悪を想定して、恐怖の原因を明確に

案外最悪にならないと仮説を立て、

やりたいからやる!!



そんな流れで進んでみたいと思います



そういえば、脱サラを目指したときの気持ちもこんな感じだったなぁ。

行動が大事!とかもう少し硬かったけど( ´艸`)

やりたいからやる。

やれそうだからやってみる。

失敗しても大丈夫な範囲で。。。


そんな風に考えながら行動した流れをまとめてみました。

なぜお金が増えても幸せじゃなかったかも書いてます。

何が自分にとって幸せなのか。。。

何が成功で失敗なのか??そんなことをなんとなく思い描きながら、ゆったり楽しく進んでいきたいと思います。

もし共感してもらえる方がいれば、少しでも参考になれば幸いです。

よかったら見てくださいね。

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
ゆーひ

今回も読み進めていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。