月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

物販ビジネスの仕入れにヒントを!僕のキャッシュフロー。副業時代こそ確認項目を明確にすると、システマティックに動き出す!

価格改定
ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。


僕が脱サラできたのは『物販』に出会ったからでした!

物販ビジネス自体は、開始3ヶ月で月収50万円を達成し、1年半後に脱サラしました。



でも物販ビジネスをされている方はわかるかもですが。。。

物販ビジネスって動くお金が結構大きいんです。。。

最初は結構ビビってました( ´艸`)

だって、支払いが月に○○万円とかです。。。




でも、確認するポイントがわかれば問題なく行動できました!!



なので今回は、物販ビジネスが気になる方の参考になればと僕の物販事業のお金の動きとポイントをつらつら書き連ねてみたいと思います。

5万円から開始して2年!赤字知らずで物販を拡大できたポイント

嬉しい メリット

僕は色々あって脱サラを目指し始めたわけですが・・・

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
プロフィール 脱サラ 気づけば 不安 将来

脱サラのために物販ビジネスに出会い行動を開始します。



その時の僕の手元の資金は。。。

なけなしのこづかい5万円だけ( ´艸`)

(家にPC,プリンターがあったので助かりました・・・無ければもう少しかかります。)



でもなんと!!

その5万円のおかげで物販開始1年半で脱サラすることができました!!

今では平均月収70万円程度で物販事業が動いています。



5万円から70万円まで拡大できた理由には、2つのポイントがありました。

それは

  • クレジットカードを使用してキャッシュフローをコントロールする
  • 売上金を再投資する

この2つのポイントで、なんと!

物販開始3ヶ月で月収50万円を達成します!


そこから副業レベルで事業を継続し脱サラすることに成功!

脱サラ後はさらに拡大することもできました!



僕自身、物販ビジネスに関わり約2年が経過したわけですが

正直に言うと2回ほどクレジットカード支払いに間に合わなかったことがあります



でも、実はこれ赤字になったわけではなく、出入金のタイミングを間違えてしまい引き落とし口座の残金が足りなくなっただけでした

だから赤字じゃありません!!

断じて違います。( ´艸`)



まぁでも、これ結構焦りました・・・

しかし、何とか無事5万円が脱サラできるまでに拡大することに成功



では、『クレジットカードを使用してキャッシュフローをコントロールする』についてお伝えします。

大雑把でもできた理由は、恐怖心??w

僕は元からお小遣い帳や家計簿を継続することができない質で。。。

結構大雑把に管理をしてしまっていました。


「これなら大丈夫だろう」くらいの時もありましたが。。。

さすがに、すこし丁寧になりました!!!


それはなぜかというと、物販事業の動く金額が大きすぎたから。。。


どれだけ大きいというと・・・

月の支払額が〇百万とかです!!!!

初めの頃でもいきなり〇十万とかです!!!

ビビりませんか?

僕めちゃくちゃビビりました( ´艸`)



これは物販ビジネスの利益率が20%前後だから・・・

売上100万円で利益20万円みたいな感じなんです。

そして

さすがに毎日お金を確認するようになりました( ´艸`)

でも、ずっとお金を気にしていると結構ストレスなんです💦

たりるかなぁ・・・

大丈夫かなぁ・・・

いつも口座残高やカード支払い額を確認していました

すごいストレス!!



でも、手放しでやるわけにはなかなかいかず、、、


なのでいろいろ試行錯誤しだします。

そのおかげか、お小遣い帳も続けられなかった僕がストレスなくキャッシュフローを確認しながら過ごせるようになりました。

そのポイントは・・・

出入金のタイミングと金額を明確に把握することでした!

物販キャッシュフローのチェックポイント

考え方

なんとか、まめに管理することを意識してきた僕が落ち着いた先は

『出入金のタイミングを明確に把握することでした


そんなん当たり前じゃん!!って思いますよね?



そうなんです!!当たり前なんです!

でも僕は、できてなかった


でも少しだけコツがあったんです!!



そんなこんなで僕のチェックポイントは大雑把に言えば3つ

  • クレジットカードの締め日と支払日の確認
  • Amazonからの入金日の確認

とくにAmazonからの入金はややこしいので、知っておくといいと思います!

では、ポイントについてお伝えします。

クレジットカードの締め日と支払日の確認

クレジットカード

これは、めちゃくちゃ簡単!!

カードを作成して、カードが届いた時の手紙に書いてあります!

・利用限度額

・締め日

・支払日

こんな感じの情報を確認してくだ差異


なぜ確認するのは締め日と支払日なのか¥

当たり前なのはわかっていますが言わせてください( ´艸`)


なぜかと言うと

これこそが物販が5万円で始められるポイントになるから!

どういうことかというとクレジットカードは後払い方式なんです!

なのでこんな風になります!

(例)

月末が締め日のクレジットカードを利用

月始めにクレジットカードで仕入れをする

商品を売る

売上金が入金される

クレジットカード支払日

ということは手元にお金が無くても

支払い日までにお金が用意できれば支払いができるんです!!



お気づきの方もいるかもですが、理想的に上の予定が回れば。。

なんと手元には5万円すらいらないんです!!

まぁただ初めは少し、お金が回りにくいので5万円あればなんとかなります。

だからこそ

締め日と支払日の確認がすごく重要でした。

Amazonからの入金日の確認

募金 預け入れ

クレジットカードの支払い日までに売上金が入金されることで、手元の5万円を最大限に活かせます!


その為には、Amazonからの入金がクレジットカード支払日に間に合う必要がありますよね。

で、Amazonからの入金は月に2回あります!

出品用アカウントの作成日から起算して、そこから2週間に1回入金されます。

なので、入金開始日と入金予定額がわかればキャッシュフローは管理できます!!


理屈的にはこれで合っていて簡単なんですが・・・

Amazon少しややこしいんです

ややこしいポイントが2つ・・・

  • 引当金の存在
  • 入金開始日と入金日が違う



これらの何がややこしいかというと、変にお金をプールされたり

口座に入金されるまでにラグがあるということだったんです。

引当金の注意点~売上確定ポイントを把握する~

Amazonからの入金で注意するものに『引当金』というものがあります。


簡単に言うと

売り上げの一部を何かあった時のためにAmazon側にプールされるんです

だから売り上げた金額全てが振り込まれないんです!


その問題をクリアする方法は。。

売上金(入金予定額)確定の日時をある程度抑えることができたからでした!



そして、その売上金(入金予定額)確定の日時は

入金開始日の約9日前!



つまり、入金開始日が11月2日だと9日前の10月24日

前回の入金確定から10月24日までの2週間分が入金予定額になります!

入金開始日と口座への入金日は違う

そしてもう一つのポイントが入金開始日と入金日

これはメルカリとかも一緒です。


簡単なんですが、

  • Amazonが入金手続きを開始する日を入金開始日
  • 自分の口座に振り込まれた日を入金日


つまり、入金手続きが開始されてから口座へ振り込まれるまでに約2~3日かかります

更に土日を挟むと更に時間がかかります!


だからカード支払日と入金開始日が近い時は注意が必要です!

つまり!!

支払日に間に合わせようと思うと入金日を確認しないとダメということでした!!


この2点と確認しておくと

カード支払いに入金が間に合うか

また金額が足りているかが分かるようになるので、本当に楽ちんなんです!

僕のキャッシュフロー大公開

つらつら書き連ねてみましたが、言葉だけだと、ややこしいと思うので、ある月の僕の支払いを公開しますので、よかったら見てみてください!

開始直後の2019年3月のキャッシュフロー

このころは、とにかくあるクレジットカードを使って支払いと入金を確認しながらコントロールしていた時期!!



2019年4月 124,342円仕入れをしました。

このカード支払日が2019年5月27日!!


Amazonからの入金は・・・

(入金開始日:入金日:金額)

2019年5月7日:5月10日:27,000円

2019年5月21日:5月24日:54,300円


ここに手持ちの5万円を補填!!

ぎりぎり払えました( ´艸`)

ヤバかったのはここだけ!



でも5万円しかないのに12万円分の仕入れができました!


しかも12万円分全部売れてないので、残った分は在庫になります!

その在庫が売れた分はこの後の売上になって出てきます!


すると雪だるま式に転がっていく感じで拡大していきました。。。

そんな感じで雪だるま式になっていった

最近の支払いはこんな感じ⇩

2021年8月のキャッシュフロー

今ではカードを3グループに分けて管理していて以下の通りです。

  1. 10日締め翌月1日払い
  2. 15日締め翌月10日払い
  3. 末締め翌月26日払い


そしてAmazon入金開始日は2週に一回!

実際にある月の支払いと入金を例えに出してみます。。。

それぞれグループ(クレジットカード)の支払額

支払い①:8月2日:1,287,877円(1日が日曜日の為ずれる!)

支払い②:8月10日:732,334円

支払い③:8月26日:428,289円


そして

Amazonからの入金日と入金額

(入金開始日:入金日:金額)

入金①:7月16日:7月19日:1,306,629円

入金②:7月30日:8月2日:1,011,057円

入金③:8月13日:8月16日:1,364,634円

入金④:8月27日:8月30日:947,909円

ゆーひ

数字だらけでわけわからん!!

となりますが、少しよく見てみると


入金②の入金日(銀行口座に入金される)では支払い①にぎりぎり間に合わないんです。



だから入金①を支払い①用にお金を置いておく!


とにかく、すべての入金額が支払額を上回っていることが多い事!!

すると支払えますよね!!


雪だるまの出来上がりです( ´艸`)

大事なのは数字で管理すること!するとめちゃくちゃ楽ちん!

お金 こすと

本当にこの記事を書いていて思ったのは、僕の文章能力とレイアウト力の無さ( ´艸`)


妻がお金の話の時に、疲れるのがわかりました。。。



でも、1の位とかまではそんなに重要じゃないこともあります。

重要なのは数字で管理できているかどうかでした。

僕は以前

ゆーひ

なんとなく行けそう!

これでどえらいことになりました。。。


副業収入月収50万円が一気に月収8万円になったんです

物販 副業 失敗 失敗談

いや~これは焦った( ´艸`)



まさに感覚的に管理したことの落とし穴でした。。

人によって余裕でも自分にとってはヤバイなんてことはざらにあるんですよね💦



その点、数字は誰が見ても同じ!

1000円は誰が見ても1000円ですよね。。。



それが十分かどうかは人や状況によって変わります。

だからこそ、自分を楽にするために数字管理をすることはかなり重要でした

というか楽ちんでした。



自分の感覚に左右されない!

どんな時でも淡々とこなしていける環境は本当に時間を無駄にしない感じでした!



僕がこんな風に管理できるようになったのは『物販』を習った環境がそうだったから!


本当に数字で楽な管理をしながら

手持ち5万円から月収〇十万円を稼ぎ

1年半で脱サラできたのは『物販』に出会ったから!



そんな楽ちん管理を学ぶことができる環境の話や

脱サラを思い立った僕の考え方や鼓動についてもまとめてみたので、

よかったら見てみてください。

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
脱サラ
ゆーひ

今回も読み進めていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。