月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

在宅で副業5万円達成を成功させる『おススメの第1歩は目標設定』これに潜む落とし穴

在宅 副業 おススメ 成功
ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、脱サラして今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。

目標設定をする上で気をつけていることってありますか?



実は気をつけている部分によっては、目標設定が落とし穴になる可能性があるんです。。。

目標立てたのに、なんか上手くいかない…

目標立てたらいいって書いてあったのに…

そう思ってるあなたは、落とし穴にはまってるかも!?



実際僕はやらかしました。

アドバイスまで受けて明確に目標設定したはずなのに・・・目標が叶わない。

そんな状態に陥ったんです。

その状態を打破するキーワードが『変な思い込み』


その思い込みがなくなれば、一気に目標達成!

月五万円どころか、脱サラまで叶ったんです!



だから今回はそんな自分の思い込みをなくし、目標を明確にする方法について、つらつら書き連ねたいと思います

目標設定が大事なわけ

目標設定って、なんで重要かってわかりますか?

僕はTwitterもやってるんですが・・・

本当に多くの人が、目標の大切さを発信されています。



そこからも感じるんですが、やっぱり目標はめちゃくちゃ重要!



そして、なぜ重要かというと、目標達成するための道筋や手段が見えてくるからなんです!




あなたは目標を立てた時、目標を叶えるための手段や道筋が頭に浮かんできますか??

もし浮かんでなければ、目標設定に問題があるかもしれません。




実際に僕がTwitterで発信した目標の話で、1番反応をいただいたのがこんな例え話でした。

それは【目標=目的地の住所】とした話でした。


あなたが目的地(目標)に向かう場合、その住所がわからないとたどりつけませんよね?




たとえば、日本とか大阪とか横浜とか、大まかな地名だけじゃ辿り着けないんです。

辿り着くなら番地まで必要ですよね?

そして、番地までわかって初めて

最寄駅とかがわかって・・・

バスとか電車とか・・・

自転車とか・・・

手段を選ぶことができますよね?



つまり番地まで決めると、手段が見えてくるってことだったんです。

そして、手段が見えるとたどり着けますよね



だから目標=明確な目的地が大事ってことなんです!

そして、だからこそ目標があると目標達成できるって話になっているんです。。

僕のやらかしていた目標設定。どこが悪いかわかります?

衝撃 荒地

では実際に僕がやらかしたときの目標を聞いてみてください。

これ、どこが悪いかわかりますか?



『目標:半年後に副業収入を月収5万円にする』



一見良さそうじゃないですか??

結構具体的ですよね??

数字も入ってし、期間も入ってる・・・

なんなら副業って条件も入ってるんです!




でも、この目標は叶いませんでした。

失敗とか挫折レベルですらなく、行動が始まることすらなかったんです。





さてなぜかわかります??



答えは・・・自分の望む状態が何一つ反映されてないから!




だって、今フルタイムで働いているあなたの望んでいる副業ってどんなでしょうか?



無条件で半年後に月5万円を稼ぐことだけを考えたとすると

週に3回、深夜(仕事終わり)にアルバイトするのも副業なんです。



つまり深夜バイトを時給1000円で5時間を、12日やったとしたら、、、、5万円オーバー!

なんと余裕で目標達成なんです!

これ、半年とかいらないですよね!

やる気と体力があれば、面接を受けに行けば今すぐOKかもなんです。



ということで、月収5万円を副業で稼ぐには

深夜アルバイトしましょう!

・・・・・ね。



これおそらく望む状態とはかけ離れていますよね?

だから望む状態がめちゃくちゃ大事なんです。

まず考えるべきは望む状態と○○

先程の話で、ただ数値を入れた目標では不十分だとわかってもらえましたか?



では望む状態を考えてみてください。

これすぐ出てきますか?

僕は出てこなかったです。( ´艸`)



では、副業収入を得たあなたを想像して、どんな状態なら嬉しいかです。



僕の知り合いで、こんな方がいました。

  • 本業を週4にして、社会保険は継続する
  • スキマ時間を活用した副業で収入を得る
  • 本業を減らしてできた時間で、家事育児をやる

これ良いと思いませんか?


明確だし、やりたいことが加えられている。

少なくとも、手段を選ぶうえで条件が出てきてますよね!

この条件で、深夜アルバイトは除外できます!


なので、これくらいは絞り込めるとよりいい感じです!

望む状態では不十分?望む状態を深掘りするやりたくないを考える!

でも、この人の面白い話が『これが100%望む状態?本当に?』そう聞いてみた後だったんです。



実際僕は、旅行したいし、1人の時間欲しいし、子どもの習い事や一緒にするいろんな体験をするお金と時間が欲しかったんです。


でも、知り合いは『家族のため』の日常を思い描いて、現実的な目標を立てているように感じたんです。



そして、深掘りしたところ・・・

いっぱいやりたいことが出てきたんです!



自分の立場や使命を認識しているからこそ、自分のやりたいことに蓋をしていたんです。



もし、僕の知り合いのように『こうしなければならない』そう感じている人は是非!

わがままに赴くまま、望む状態ややりたいことを書き出してみてください!

誰にも見せないので、幼稚でもゲスでも大丈夫!

笑えるくらい現実味がなくたっていいんです!

まずは書く!!



そして、もう一つ!

それはやりたくないことを明確にすること!

これがかなり重要!



だって、嫌なことを明確にしないと、コンビニバイトオッケーになりますよ?



もし、あなたに相談しにきた人が

どんな方法でも5万円稼ぎたいんです!

なんでもやります!と言ってきたとしたら?


無条件ならバイトしよう!で解決ですよね?

確実ですし!



でも、場合によっては望む状態が叶わないんです。



だから、やりたいこと・やりたくないことを明確にして、望む状態をあぶり出す!

これをするだけで、目標の明確さが抜群にあがるんです!!

正しい目標は手段を導く!

好きなこと やりたい 楽しい

やりたいこと・やりたくないことで望む状態をあぶり出せそうですか??



例えば・・・

目標:

今の仕事をしっかりこなしながら、スキマ時間で五万円稼ぎたい


やりたいこと:

将来への自己投資(セミナーや学習)


やりたくないこと:

時間給の副業で稼ぐこと。

こうなるとこの条件に合う手段って絞られますよね?

間違ってもアルバイトにはならない!

でも5万円でいいなら、やれることの幅が広がるって感じですよね?



目標:

脱サラして、会社員と同じくらいの収入を家で得る。

やりたいこと:

家族とできる限り過ごしまくる


やりたくないこと:

時間給で働く

この場合、やりたく無いことよ条件は一緒ですが、手に入れたい金額がちがうので、手段がまた縛られます。



そして、自分の条件がここまで出そろうと

あとは、それぞれの稼ぐ方法の稼げる条件を確認します!



アルバイトであれば、時給制なので、1時間勤務するとお給料がもらえるって条件。


ではあなたの望む状態を叶える副業は何でしょうか?

在宅でできる?

スキマ時間でできる?

かかる時間は?

そんな風に、できること・できないこと・必要なことで絞り込んでいけます



だから自分の目標を明確にしておくと、手段は勝手にうかびあがるんです!



ぜひみなさん!やりたくないことまでしっかり明確にしてみてくださいね!

色んな情報が多い世の中なので、

まずは自分が選ぶスタンスで、しっかりチャンスをつかんでいきましょう!



最後に・・・

僕が色々試して選んだ道をまとめてみました!!

こんな道があるんだって知ることは、あなたの条件に合うかどうかをみる上で参考になると思います!



あなたの条件に、僕の道が当てはまるのかぜひ一度見てやってください!

参考になればうれしいです!

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
ゆーひ

今回も読み進めていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。