月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

失敗を引きずる時に!!失敗しても大丈夫って思える話。物販ビジネスで仕入れ値間違った!!

失敗 失敗じゃない 引きずる 物販 仕入れ
ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、脱サラして今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。

失敗を引きずることってありませんか?

失敗して落ち込んで、やる気出ない~ってなりませんか?

僕めちゃくちゃ引きずるんです・・・

失敗怖い~っていつもなってます。。。

なのに、失敗をする。。。

そんな時、めちゃくちゃ落ち込むってことが度々ありました。




みなさんはどうでしょうか?




実際冷静な時に考えると、引きずっている時間って本当に無駄に感じますよね…

思考もぐちゃぐちゃになるし…

何をやろうとしてもネガティブ先行…

無理やり次に進もうとしても、上手くいかないなんてことザラですよね…




そんな悪循環を断ち切るためには

失敗は失敗じゃないと思えることが効果抜群でした。




物販ビジネスを始めて、小さな失敗がいっぱいだったんですが、

そんな失敗だらけだと思っていた自分の行動も

ふと見方を変えると、案外大丈夫って思えたんです!




失敗は失敗じゃないかもしれない!

今回は自分の失敗と思ってることを取り上げて、そんなことをつらつら書き連ねてみたいと思います。

ゆーひの物販ビジネスでの失敗・・・仕入れ値間違い

夏休みレス
SONY DSC

僕は3カ月で月利50万円を達成したんですが、本当に失敗だらけでした!

その中でも1,2を争うショックな出来事・・・

それが『仕入れ値間違い!!』




だってせっかく売り上げを上げて、少しでもお金を手に入れようとしている中で、

仕入れ値を間違うということは、売り上げに大打撃なわけです・・・




1000円で仕入れれば500円の利益が出る予定の商品を

間違って1500円で仕入れてしまった日には、手数料分があるので、マイナスになることだってあり得る…



ある程度の失敗は仕方ないと思いながらも、

仕入れ値間違いは結構ケアレスミスなので・・・

ゆーひ

なんでこんな簡単なミスをしたんだぁ・・・

って結構落ち込んだりしていました。




特に多いのが、型番違いや色違い!

今でも覚えているのは、無香料かそうじゃないか。。。。




その違いで商品の値段が違うんです。

なのに確認ミスで、無香料の値段で、無香料じゃないものを仕入れてしまったんです。





あ、ちなみに・・・僕の物販ビジネスでは、利益率20%になる商品を仕入れるように、仕入れ値設定をしているんですが、その時のミスで、利益率がなんと5%・・・



1つ売れると1000円の利益を期待していたのに・・・

なんと利益は250円・・・

750円も失っているんです。。。

やっちまってますよね。




・・・これやっちまってるって思いますよね??

だれもが陥る思い込み!?『×だけ見る癖』や『0・100思考』

先程の仕入れ値間違いの話、やっちまって無いじゃん!って思える人はすごい!

僕はそれが思えなくて、本当に悪循環に陥りまくってました。。。




では、なぜ『やっちまって無い』と思えるのか、を考えてみたいんですが。。。

結論から言うと

5%売り上げ出てるじゃんって思えるかどうかなんです。




これはどういうことかというと

人は失敗をしたときに、偏った思考に陥るからで、

偏りなく物事を見れば、『5%も売り上げ出てるじゃん』って言えるようになるんです!



その思考偏りは『×だけを見る』もしくは『0・100思考』と言われるものなんですが・・・

×だけを見る

拡大解釈ssいてしまうこと。

一つの出来事をすべてと感じてしまう

【例】

『今まで生きてきて、良い事なんて一つもなかった』

*一つ出来事で、このように考えてしまうこと

0・100思考

ある域に達していない事柄は全て0になると思ってしまう状態

【例】

100点以外は意味が無い

この2つが合わさってやっちまったになってませんか?って話なんです。




仕入れを失敗した僕の思考は・・・

ゆーひ

その理由は利益20%を目指していたのに利益5%の商品を仕入れてしまった。

僕はこの失敗をいつもするなぁ・・・



どうでしょうか?




『×だけを見る』=僕はこの失敗をよくする。

失敗していない場面もある。というか失敗していない場面のほうが多いのに

失敗しやすい自分と思い込んでいる。。。



『0・100思考』=利益20%の商品を仕入れないと失敗と思っている

自分の決めたラインを上回るかのみで判断している。。。



こんな感じに、偏った考えに陥っていることがわかりますでしょうか?

思い込みを知ると見えてくる。失敗は失敗じゃない

ありのままで

僕は自分の1回のミスを受けて

ゆーひ

自分は失敗ばかりしている。

利益20%が取れないなんて失敗だ。

こんな思考に陥っていましたが・・・



もう答え見えてきてますかね?( ´艸`)

結論は『5%売り上げ出てるじゃん』って思えるかどうか!なんです。



つまり

利益出てる!

失敗してない!

ってことなんです。



自分の失敗だと思っている出来事には、変な思考がくっついてきてるんです。

1度の失敗なのに・・・いつも失敗する

利益出てるのに・・・仕入れが失敗・・・




こんな偏った思考になってませんか?

気づくだけで、失敗でのストレスは大幅に軽減します!




しかも、僕の場合失敗は物販ビジネスが立ち行かなくなること。

そう考えると、利益が5%出てる時点で大丈夫ですよね。




更に言うと、物販ビジネスが赤字精算になったところで人生は終わりません。まだまだ働ける!



これって人生における失敗でしょうか?

これも経験だと捉えることができれば、

それを糧に次ぎに行動できれば、失敗ってダメなことじゃない気すらしてきませんか?




『失敗は失敗じゃない』

失敗してもいい!次に向かっていければ大丈夫!

そう思えると、本当に失敗は失敗じゃないって思えてきませんか?



なので、まず自分が落ち込んだ失敗に思い込みがくっついてないか

見てみてくださいね!

ヒントは『本当に何もうまくいってないの?』って自分に聞くことですです

実はマイナスでも大丈夫!赤字補填システムの考え方があります!

仕事 データ

ここまで、話をしてきてすこし、失敗への捉え方が軽くなりますか?

そうだと嬉しいなぁと思いながら、

同時にこんな疑問が出ることもあるんじゃないかと思います。。。



それは

  • 結局利益が5%出てるから言えるんじゃない?
  • 赤字ならどうするの?それって失敗なんじゃない?

ってことなんですが、思いませんでしたか?



なんとこれにも解決策があります!



これも結論から言うと、結果として黒字なら問題ない!です。



一つの商品が赤字でも問題ありません

だって月に売る商品は1つじゃないから!

全部のトータルが黒字になれば大丈夫です!



そう答えると、じゃあトータルで赤字ならダメってことでしょ?

ってなりますよね?



事業として物販ビジネスを考えた時

トータルで赤字になると、それは良くないです。

何が良くないかというと、事業の継続ができないってことです




もし副業で物販ビジネスを取り組むとして、事業継続が不可能ということは

副業収入を失うことになります。

副業収入を得るというも目標があったとするなら、この状態は失敗と言わざるを得ません。




でも、それは避けたいですよね。

これに関しては、明確に予防線が張れます!

だって赤字にならなければいいから!



そんな赤字補填システムを組み込んだ物販ビジネスがあるってことなんです!

もしそんな物販ビジネスに興味がある方は・・・

ぜひゆーひに『教えて~』ってお声掛けください!



もしくは・・・こちらに僕の物販ビジネスで脱サラするまでをまとめてみました。

こちらを読んでいただくことで、少しヒントを得てもらうことが可能だと思います。



人が通った道には、問題解決のヒントが多いので、

ぜひ見てみてくださいね。

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
ゆーひ

今回も読み進めていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。