月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法はコチラ

夫婦仲の対策に大きなヒント!『愛があるからこそ○○すべき!』~美徳に振り回されるなんてナンセンス!~

夫婦げんか 対策 予防法
ゆーひ

こんにちは!副業で月収50万円を稼ぎ、今は在宅起業家として家族との時間を満喫中のゆーひです。

僕は家族とのゆとりある時間を手に入れるため、脱サラすることを選びました。



みなさん、パートナーとの距離感が難しいと感じることありませんか??

僕はめちゃくちゃありました。

とくに・・・

  • 自分の意図したものが伝わらない。
  • 相手の意図が読み取れない
  • 相手を思って洗い物したのに気付いてくれない
  • 僕のことを思って○○してくれたのに気づけない
  • 相手の気持ちがわからない
  • 自分の気持ちをわかってくれない


そんな不満ががあったんです。



そして時間があれば、パートナーとの距離もぐんぐん縮まり、相手のことなら何でもわかる!そんな関係に憧れていた僕は、そうなれるもんだとばかり思っていました。。。


でも、正直なかなか難しい。

結構お互いイライラしたりがよくあるんです。。。

当たり前と言えば、当たり前。。


そんな僕がある日、パートナーとの距離感問題をかなり軽くする考え方に出会います。

それは、びっくりするほどしっくりきて、即採用となりました。


ゆーひ

だから、あんなにイライラしてたんだ!

そんな気付きにあふれていました。

なので、今回は夫婦の距離感をスムーズにする!・・・かもしれないことをつらつら書き連ねてみたいと思います。

夫婦の距離感に悩んでる?喧嘩するけどわが家はよく話す

夫婦 距離感

パートナーとの距離感って悩みますせんか??

なんか愛を感じない。とか逆に、拘束され過ぎるとか。。。



恋人同士でもあり得る距離感の難しさ。

つかず離れずがいいのは間違いないと思います。。。



でも、人それぞれに、付かずの距離も、離れずの距離も差があって。。。

だからこそ、不満に感じたりするんですよね。。。


うちは、元から案外いい距離感だった気がします。

でも、僕の愛情表現の希薄さを妻からはよく指摘されていました( ´艸`)


自分としては、そんなことはないつもりなんですが。。。

実際は、写真を見てニヤニヤするし( ´艸`)

一緒にデートに行きたいとかも思っちゃうんですが

何分、口に出しての愛情表現は、少し恥ずかしくて。。。って感じ。



本当に普段は良く話します。

お互い話が長くて、グロッキーになるぐらい。

その分よく意見の食い違いでヒートアップし、勘違いした子どもたちが

『ママをいじめないで』とパンチしてくるくらいです( ´艸`)



そんな僕ら夫婦でも、やっぱり距離感には悩みました。

どこまで突っ込んでいいのやら??

そっとしておく方がいいのかな??

そんな風に顔色伺いをする感じをお互いがずっと持っていました。



よく、熟年夫婦?は通じ合っているとか、目で言いたいことがわかるとか言いますよね。

あれって憧れませんか??

「ん」って言ったらお茶が出てくるとか

「あれ」って言ったら、探してたものを見つけてくれるとか。。。

そんなの本当に皆無だったんです。

でもなんか、そんな関係性っていいなぁって思っていました。



あ、通じ合ってるって感じです!

決してあごで使いたいと感じゃないです。。。

僕と妻が自然に取り組んだ、距離感対策は「○○する」

人間関係

熟年夫婦のような関係性に少しの憧れを抱きながらも、お互いの顔色をうかがいながら、恐る恐る発言をしていた僕とパートナー。。。


でも、いつの間にかある習慣が芽生えていきました。


それが、「確認する」ということ。

といっても、相手の言ったことをオウム返しする感じではなく

『意図』を確認する感じ!



お使いを頼まれて、買ってくるものが何かを確認するとかではなく

今あなたの言った内容は、こう言うことで間違いないですか??みたいな確認なんです。


あ、もしかして、、、

僕とパートナーの距離遠いなぁって思いましたか??( ´艸`)



自分で書き連ねていても、ちょっと距離が遠かったのかと少し焦っています。。。


でも、お互いが確認し合うと、本当にスムーズなんです。

だって、勘違いが激減するので、変なイライラが無くていい!

それでもイライラはするけど、

『なんで??Aって言ったのにBしてるの??」みたいなことが減るだけでも本当に楽ちんでした。

偶然にも『○○する』は理にかなってた!好きな人とは分かり合えない!?

好き

僕と妻の気を遣い合った『確認する』という習慣

実はこれ、めちゃくちゃ理にかなっていたんです!!


それに気づいたのは、人が人を好きになるときの特徴の話を聞いた時でした。

その話というのは、人がどんな人を好きなるかという話!


人がどんな人を好きになるのかというと。。。

【自分の持っていないものを持っている人,自分と反対の人】なんだそう。


極端に言えば、自分と真反対の人なんです。



好きな人=真反対の人もしそうだとして。。。

考え方などが真反対の人とわかり合うって、至難の業だと思いませんか??



でも、人は真反対の人を好きになるんです。

つまり!何が言いたいかというと。。。

好きな人=分かり合うのがかなり難しい部類の人ということなんです。



だから、いろんな場面で意見が合わないっていうのは当然!!

いろんな場面で思いが別なのは当たり前なんです。

もしあなたがAを見てBと感じても、

パートナーはAをみてCと感じているんです。



だからこそ、『確認する』は効果抜群!!!

ゆーひ

今のAってBってことだよね??(確認)

え??Cだと思ってた

ゆーひ

なるほど!勘違いしてた!ありがとう



こんな確認だけで、お互いの考えが見える!

するとすり合わせが簡単!!そうすれば平和!!っていう感じなんです。



だから、好きな人だからこそ、パートナーだからこそ!『確認する』っていうのは、大切で理にかなっていることだったんです。

さらに夫婦の距離感をいびつにする、日本人の美徳

夫婦 日本人 美徳

『確認』することで、真反対の人であるパートナーとの距離感を適正に保てる感覚があった僕ですが、やっぱり憧れがありました。



それは、わかりあう??通じ合ってる??ような関係性。

自分の考えていることがわかってもらえる。

自分の伝えたいことが、簡単に伝わる。

最大の理解者?がお互いであるような関係性ってなんか憧れるんです。

これって、日本人が美徳とする感覚じゃないですか??

愛があればこそ、相手のことは何でもわかる。

好きだからこそわかってくれる。

好きだからこそ言わなくても伝わる。



それを基にこんな感情を持っている気がします。

好きなのに何で伝わらないの?

愛してるならわかるでしょ??


こんな感覚ありませんか??

あなたはどうですか?僕はそうでした!




これって実は、教育や美徳・美学と言われるものの怖いところ!!

だって、疑うことなく良いコトだと思い込んでいるんです。



でも、一つ考えてみてください。

好きな人や愛している人はおそらく【真反対の人】なんです。


美徳ってのはわかるし、憧れてるのも自覚してる。

ゆーひ

でも、結構非現実的じゃない??

って僕は感じたんです。


『当たり前』『普通』ってどこにでもあるんですが、今回の件に関しては『普通』がすごい違和感があったんです。



なので、美徳を目指さないことに決めてみたんです。

そして『確認する』をどんどん取り入れてみたんです。

すると、なんていい感じ!!今はそう感じています。



美徳や美学とされる『当たり前』や『普通』に捉われないように!

自分にとって役立つと思うことを、しっかり取り組みたいと思います!

今のわが家の距離感は、クールかもしれないけどお互い快適。

家 くつろぐ 

ということで、何でも『確認する』ことを心に置いた僕。。

パートナーに何でも確認するようになりました。


ある日、妹夫婦と食事をする機会があってお酒を飲んだんです。

そして妹が梅酒を注いだグラスに、旦那さんが何も言わずにソーダを注いだんです。



それを見ていた妻から

あぁいうの良いよねぇ

って言われました。



ゆーひ

いやぁわかるよぉ

って思いました。

実際これに関しては妻の動きを見ていればわかる範囲だったのかもしれません。

でも、こんなやり取りはやっぱり美徳を感じます。。



でも、一つ考えてみると、『確認する』とベストな梅酒が飲めるんです。( ´艸`)

なので、妻に『確認』しました。

ゆーひ

無言でソーダを注ぐのと、確認するのどっちがいい??

確認すると飲みたいように作れるよ?

(確認押しw)

確かに!ってかロックがいいw

ゆーひ

んじゃソーダ注ぐ必要ないじゃん!!

ゆーひ

そーやねんけど、なんかいいよねw

こんな会話になりました。

本当にしっかり美徳に憧れてました。二人とも!!


憧れるけど実用性重視。。。そういうとめちゃくちゃクール!( ´艸`)

でも、この会話自体が僕にとってはめちゃくちゃ平和



ソーダをうまく注げたからいいものの。。。

  • 相手のためを思って注いだソーダが、必要ないケースだってある。。
  • ありがとうと言いながら、「これじゃないんだよな」と思いながら過ごす。
  • 確認して実用性重視でパートナーの梅酒を作る!


どれがいいでしょう??



まぁどれでもいいんです!

必要な距離感に応じて、使い分けると面白いかもしれません。

「選択肢が多いコト=自由」

夫婦の選択肢を増やしてゆったり楽しい距離で過ごしたいなぁと最近思うようになりました。



もししっくり来たならば、楽しく選択してみるのも良いと思います。

あくまで、好きなひとは真反対の人!

そして、美徳は作られた価値観です。




何を選択するのかは自分次第!

あなたにとってゆったり楽しいパートナーとの距離感を選んでみるきっかけになれば幸いです。


これだけ僕が、パートナーとのことを考えられるようになったのは、やっぱり脱サラしたからでした!!


脱サラしてからは、収入そのままに時間が倍増したような生活だったので、ゆったり楽しくデートしてました。

するとやっぱり会話が増える!



僕の場合は妻が色んなことを考えてくれるので、本当に情報交換をゆったりできたのが家族のためになったなぁと思っています。


なので、パートナーとの距離感を図る上でも、家族とのゆとりある時間は効果絶大でした。

なので、もしゆとりある時間を手に入れたいと思った方は時間を手に入れる方法を模索してみるのはイイと思います。



ちなみに僕はこんな感じで、時間を求めて脱サラしました!

成功までの道筋をいろいろ知るのは、本当に成功への近道だと思います!

良かったら読んでみてくださいね!!

副業 脱サラ 50万円 副収入 達成 方法 物販
脱サラ
ゆーひ

今回も読み進めていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。