⇩月収50万を稼ぎ脱サラへ突き進んだ方法は画像をクリック⇩

考え方とやり方次第!!起業したいあなたにとって『家族』はリスク?強み?

家族

こんにちは、ゆーひです。

今在宅ワーカーとして活動をしています。

みなさんは考えたことありませんか?

結婚する前なら、子どものできる前なら…

起業にチャレンジできたのに!

でも実は…

『家族はリスクではない!さらに最強のチームになりえる』なんです!!

家族がいるからこそできることがある。

それは本当に考え方次第でした。

今回の記事を通して、家族がいることを目標達成の強みとしてもらえると幸いです。

この記事でわかること

・家族は起業の足かせではないとわかる。

・モチベーションアップに家族は大きな存在とわかる。

・『私たち』を実感でき相乗効果を発揮できる。

家族はリスク??

? 悩む

僕の結論から言うと

『ハンデはあるが、リスクではない。そして得られるものが大きい』です。

起業のリスクとしては『家族の有無』は関係ありません。

なぜか??

結論から言うと、資金内で投資をするスタイルで起業すれば問題ないからです。

(*本業があり、資金内で副業を始める場合や、手持ち資金で生活費を賄える場合)

資金がありその範囲内でチャレンジできれば、

あとは

あなたの起業したい事業の持つ性質とリスクのみが問題になるので

『家族の有無』は全く影響しません。

ただ、家族がいるというのは、ハンデにはなり得ます。

具体的に何がハンデとなるかというと・・・

『資金と時間』です。

なぜなら

家族ができれば固定費が増え、一人の時間が減るからです!

つまり

起業準備に充てる資金・時間が一人の場合より捻出しにくいということです。

これがハンデ!!

でもそれは、初速が遅いというだけなんです。

時間と時間が少ないなら少ないで

資金や時間にに見合った投資を続け、資金が増えていくことで、ハンデは消えます。

ハンデが消えれば、起業のリスクは家族の有無は関係ありません。

ドリームキラーって知ってます??

ドリームキラーという言葉をご存じでしょうか??

「夢を殺す人」

つまり

夢や目標に対してネガティブな言葉を投げかけ、せっかくの意欲をそいでくる存在。

正直、起業にリスクを感じている時って

このドリームキラーが起因しているんじゃないかと感じるほど影響があります。

「失敗したらどうするの?」

「そんなの怪しいよ!」

「お金大丈夫なの?」

少し副業・起業に興味が出ても

これらの一言で、一瞬で目的終了なんてことザラです!

ほかにも…

「安定した職業がいいよ」

「しっかり働いて老後にゆっくりしようよ」

テンションが上がっていた時に

あなたのことを思っての優しい言葉や一般的な考えをを言われると

納得したり不安になったりして

結果、あまり考えることなく終了してしまうことがありました💦

自分の中にも潜んでる!??

実は自分の中にもドリームキラーはいるんです!

「自分には無理」

「才能ないし」

「成功する人は普通じゃないから」

という具合に、何の根拠もないけど不安になってしまうことってありませんか??

これが注意なんです。

この時の自分の感じている者ってほとんどが思い込みのことが多い

自分にもできることがあるって思うのが結構難しいですもんね。

そんな時は

自分のダメなこと頃は本当にダメなのか??

こんな考え方はどうでしょうか⇩⇩

長所 短所

つまり自分のダメな点って、見方を変えれば長所なんです!!

ドリームキラーに出会ったら

ほとんどの場合

ドリームキラーはあなたのことを真剣に考えてくれています!

しかし、気を付けてほしいことがあります!

それは

ほとんどが根拠のない意見ということなんです!

ドリームキラーは

「一般的」とか、「よく聞くよ」という言葉をよく使います。

しかし

一般的とか良く聞くというのは何の根拠もありません。

あくまで、一般的はある一例でしかないから。

ドリームキラーである人を否定するのではなく、

一意見として理解する!

そして、他の意見も取り入れる!

そして判断する!

どんな意見が必要かというと⇩

検索 選ぶ

つまりあなたが挑戦したい分野があるのであれば、

起業を考えているのであれば、

近しい人のアドバイスも必要ですが、

リスクを判断できる情報をもとに判断すべきだと思います。

私も起業を決意した時、ドリームキラーを恐れて家族には内緒でした。

少し結果が見え始めてから妻に伝えましたが、それでも正直伝えていいのかビクビクしてました。

でも起業した今は、家族がいて本当によかったと思います。

それはなぜか?

  • 守るものができた。
  • 家族とのチームが更なる力を発揮させる。

まさに家族がいたから頑張れた。でした。

家族がいるから頑張れる

家族が強みになる理由それは『家族がいるから頑張れる』です。

すごく単純ですが、自分一人では挫折しそうな場面でも、

家族がいると頑張れました。

もうなんならこれがすべて!!

これがあるから成功できたと言っても過言じゃない!!!

不安や恐怖など、決してプラスの感情だけではなかったですが

踏みとどまることができたり、安心を得てりスレッシュできたり

本当に家族という空間があったからこそ、起業が成功したと思っています。

そして家族がいることは、更なる強みにつながります。

家族の最大の効果!私から『私たち』へ

結婚 家族 たいせつ

これは私の体験談ですが…

一人で進めていた起業という行動が、夫婦(『私たち』)の物になった瞬間がありました。

そして『私たち』の持つ力はすごかったんです!!

ある日、お金の話を妻としていました。

家計・本業用の口座と私の事業用口座は分かれています。

そんな中、将来への準備の話で盛り上がった時

ふいに妻が

給料下がらないなら本業辞めて、事業に専念していいよ。

ゆーひ

まじで!???

他愛のない話に感じるかもしれませんが、

妻はものすごい安定志向の人間なんです。

その妻が、起業を認めてさらに事業拡大のために本業を辞めていいと提案してくれたんです。

この瞬間、事業は私のものから『私たち』のものへ変わりました。

これで何が違うのか??

『私たち』で得られたもの
  • 責任感
  • 一人で背負う重荷を、二人で背負ってくれた安堵感と信頼感
  • 認めてもらえたという充実感
  • 使える資金と時間の拡大

この変化で、『私たち』は一気に加速しました。

そしてこれこそが、家族の強み『相乗効果を発揮できる』だったんです。

私はやる気・行動ともにかなり上昇しましたし、妻がサポートしてくれました。

それまでは、お互い仕事をして、帰宅後家事と育児を分担

私はその後深夜に起業準備や副業をしていましたが、

生活に事業を組み込むことで、時間を確保でき脱サラまで一気に加速しました。

本当に妻のおかげでした。

『一人では成しえない結果を得ていく=相乗効果を得る』が家族の中で作ることができました。

相乗効果を発揮できる関係を作れるというのは

有名な、成功者の考え『7つの習慣』にも記載されてます。

成功

一人では成しえないことを、他人との相乗効果で成していく。

家族がいなければ、起業仲間や技能を持った人たちのとジョイントベンチャーを検討しなければなりません。

しかし、家族でそれができる。

これは本当に何よりの強みだったと実感しています。

最後にまとめを…

どうでしたでしょうか??

家族は決してリスクではありません。

リスクがありそうな意見が飛び交っているだけです。

ドリームキラーはあなたのことを真剣に考えてくれている場合もありますが、ほ

とんどが根拠のない意見です

あなたが起業したい事業内容のリスクを判断できれば、

初速のハンデこそありますが、その後必ず家族の存在は大きくなります。

今は起業といえども、本当に多様化しています。

お金
物販 物をシェア

しっかりと自分で判断できる力を養い、家族の力を実感してみてください。

今回も読み進めていただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です